« 8.四国の中の世界一、日本一(愛媛県) | トップページ | マンホール写真を簡単に見るために »

2016年10月23日 (日)

おわりに

四国の中にある様々な世界一・日本一を集め始めたのは30年以上前になる。私は四国が大好きである。四国の良さを全国に知ってもらいたいと思う気持ちは、私の周りにいるだれよりも強いような気がする。
新聞、雑誌、観光パンフレットなどに記載されていたり、テレビ番組で放映されていた日本一をひとつひとつコレクションし、それらの数が400近くになった。

その数がたくさん集まるにつれ、それを自費出版したいと思い立った。自費出版については、既に私の趣味の釣り関係で3冊を発行していて、ある程度のノウハウと出版にいたるまで労力の覚悟は出来ていた。

日本一のコレクションと併行して集めていた、地域自慢のマンホールデザインについては、平成26年に「四国の中のデザインマンホールをコレクション」として自費出版したところ、新聞、テレビ、ラジオで大きく取り上げられただけでなく講演会の講師としても呼ばれるなど、望外の反響があった。地域に根付いた視点が反響を呼んだのだと思う。

このマンホール本はまずブログで記事を書き、そのブログの製本サービスを利用することで本にした。そうでないとカラー写真を入れた本を自費出版すると、とんでもない高額の費用がかかる。製本サービスならば1冊当たりの単価は高くなるが、1冊からでも本にしてもらえる。

今回の「四国の中の世界一・日本一」についてもカラー写真が欠かせないことから、この製本サービスを利用することにした。

世界一・日本一の根拠確認については、できるだけ現地を訪問した。館長さんなど、そこを管理する人々から貴重なご意見をたくさんいただくことができた。この場を借りて感謝いたします。

なお、四国の中の世界一・日本一はこの本に記載以外にもまだまだあると考えられる。ご存知の方、また、記載に誤りを見つけた方はご連絡をいただきたい。

メール taniguti@mail.netwave.or.jp

四国の他県についての書籍化はそのデータの確認、現地での写真撮影などに時間が掛かる。日本一小さい香川県でさえ、多くの時間を要したことから、他県については、さらに多くの時間が必要だと考えている。












|

« 8.四国の中の世界一、日本一(愛媛県) | トップページ | マンホール写真を簡単に見るために »

日本一・世界一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/64146881

この記事へのトラックバック一覧です: おわりに:

« 8.四国の中の世界一、日本一(愛媛県) | トップページ | マンホール写真を簡単に見るために »