« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

徳島県宍喰町(現在は海陽町)

デザインマンホールは無いと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月30日 (木)

コラム③ マンホール写真を美しく撮る方法

マンホールのデザインをきれいに撮るには多少の技術が必要である。

1.マンホールがきれいな円形になるように撮る

マンホールをきれいな円形に撮るためには、マンホールの中心点の真上から撮る必要がある。斜めから撮るとマンホールが楕円形に写ってしまうからであるが、そのとき太陽が上にあるとカメラを握った自分の手の影がマンホールに当たってしまうので、正午近くの時間帯はマンホールの撮影に適していない。

特に夏は太陽が高く上がるので手の影がマンホールに当たる確率が高い。夏以外だと正午近くでも太陽は真上でない南方にあるので、太陽とは逆の位置に立てば撮影が出来る。

2.影がマンホールに当たらないように撮る

自分の手だけでなく、道路の上空にはたくさんの電線や通信ケーブルがあり影になりやすい。また建物の影がマンホールに当たっていることが多く、このまま撮ったのでは美しい写真にならない。マンホール全体が影の中に入っていると写真の処理で何とかなるが、出来れば太陽が斜めから当たっているほうが溝が影となってデザインがくっきりとした仕上がりになる。

3.マンホールが雨に濡れていてはいけない

Cimg3788s 雨で濡れると、マンホールは濡れた部分が黒くなって、デザインが台無しになる。デザインにかかわった地域の人に敬意をこめて、濡れたときに見つけたとしても、後日晴れた日に行って撮影しなおした。

マンホールは彫りでデザインされているので、その彫りの溝には雨水がたまりやすくなかなか乾きにくい。快晴の日であっても前日に雨が降っていると溝には水が残っていることが多い。特に日差しが弱い冬は雨が降ってから2日も3日も濡れていることがある。

4.デザインの溝に入っている小石や砂をきれいに搔き出すCimg8414s マンホールには必ず小石や砂、枯葉などがたまっている。これをきれいに搔き出すことでデザインをくっきりと写すことが出来る。写真は砂が入っている例。
ただし、長い年月で砂がセメントのように固まって溝に付着してしまっていることがある。これを取り除くのは時間が掛かり交通量の多い車道でするのは危険なので、そのまま撮っている。

5.夜間の撮影はダメ

夜の撮影はフラッシュ撮影になり、フラッシュの光が反射してデザインの一部が光ってしまうので、撮影は昼間に出来るようスケジュールを組んだ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳島県佐那河内村

「村の木」のスダチ、「村の花」のシャクナゲ、「村の鳥」のウグイスがデザインされている。
村内にある徳円寺には数百本に及ぶシャクナゲの木がある。

Cimg2960s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月29日 (水)

徳島県貞光町(現在はつるぎ町)

デザインマンホールは無いと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月28日 (火)

徳島県木屋平村(現在は美馬市)

デザインマンホールは無いと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月27日 (月)

徳島県小松島市

小松島にゆかりの深い「金長だぬき」がデザインされている。
「金長だぬき」は映画にもなった阿波狸合戦にも出てくる狸で、市内にはこの戦いで落命した金長狸を祀った金長神社がある。

Cimg0901s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

徳島県木頭村(現在は那賀町)

デザインマンホールは無いと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月25日 (土)

徳島県北島町

デザインマンホールは無いと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月24日 (金)

徳島県木沢村(現在は那賀町)

デザインマンホールは無いと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月23日 (木)

徳島県川島町(現在は吉野川市)

町内にある川島城がデザインされている。
現在の川島城は1981年に二の丸跡に観光用として建設された模擬天守閣(「レストハウス川島城」)である。内部はレストラン等の観光施設になっている。

Ca008s Cig0612s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

徳島県鴨島町(現在は吉野川市)

菊がデザインされている。
毎年、吉野川市役所のイベント広場、JR鴨島駅前で菊人形・菊花展が開催される。

Ca009s Cig0621s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

徳島県神山町

デザインマンホールは無いと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月20日 (月)

徳島県上那賀町(現在は那賀町)

デザインマンホールは無いと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

徳島県上勝町

デザインマンホールは無いと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月18日 (土)

徳島県上板町

「町の木」のイチョウがデザインされている。
町内の乳保(にゅうほ)神社境内には樹齢800~1000年の大イチョウがあり、国の天然記念物に指定されている

Cimg8821s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金)

徳島県勝浦町

「町の花」のコスモスと「町の木」のミカンがデザインされている。
町内の休耕田に景観保全として植えられたコスモスがたくさん咲くという。
Cimg7795s 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月16日 (木)

徳島県海陽町

カツオ、蛍などがデザインされている。真ん中の町章は合併後の海陽町のものである。

「かいなん」と書かれたマンホールは、旧海南町のデザイン。だが町章を見ると、合併して海陽町になった後のマンホールということがわかる。

「ししくい」と書かれたマンホールは旧宍喰町にあるが、海陽町の町章のみのデザインとなっている。

Cimg3542s Cimg0943s


Cimg3534s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月15日 (水)

徳島県海部町(現在は海陽町)

国の天然記念物に指定されているオオウナギが生息しており、これにちなんだデザインである。
町内には日本唯一のオオウナギ水族館「イーランド」があったが、平成17年に閉館した。

Cimg3536s Cimg3538s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月14日 (火)

徳島県海南町(現在は海陽町)

名所「轟の滝」と「町の木」の松、「町の花」のサツキがデザインされている。
「轟の滝」は日本の滝100選にも選ばれている名滝である。
Cimg7257

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月13日 (月)

徳島県市場町(現在は阿波市)

デザインマンホールは無いと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

徳島県一宇村(現在はつるぎ町)

デザインマンホールは無いと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月11日 (土)

徳島県板野町

「町の木」のアセビ、「町の花」の桜がデザインされている。
町内の「あせび公園」には1000本のアセビが自生している。

Cimg8817s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

徳島県石井町

デザインマンホールは無いと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 9日 (木)

徳島県池田町(現在は三好市)

昭和49年の夏、蔦監督が率いるわずか11名しかいない野球部員の池田高校が全国準優勝をなしとげて、国民の注目を浴び「さわやかイレブン」として称賛された。その後、昭和57年夏、58年春は全国優勝をし強豪高として名をはせた。このことにちなんだデザインと思われる。
カエルは、市町村合併前は全国に池田町がたくさんあり、「全国池田サミット」が開催されていたが、そのシンボルキャラクターが「池」、「田」から連想するものとしてカエルが選ばれていることに起因すると思われる。

Cimg8584

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 8日 (水)

徳島県井川町(現在は三好市)

デザインマンホールは無いと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

徳島県阿波町(現在は阿波市)

デザインマンホールは無いと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

徳島県阿波市

デザインマンホールは無いと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

徳島県阿南市

「市の木」の梅、「市の花」のヒマワリがデザインされている。
明谷(あかだに)梅林には4000本の梅が咲き、「明谷梅林まつり」が開催される。
ヒマワリについては市のホームページに、
「ひまわりは、キク科の一年草であり真夏の空に向かって光り輝き、明るくエネルギッシュな力強さがあります。今後の躍進が期待される南国阿南市のイメージにふさわしく、市内全域で容易に咲かすことができることから、1991年(平成3年)に市の花として制定しました。」と書いている。

Cimg0921sCimg0123s_2 Cimg0919s_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

徳島県穴吹町(現在は美馬市)ー知野地区

穴吹川にいるアユと「町の花」のサルスベリがデザインされている。

Cimg6851s Cimg6909s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳島県穴吹町(現在は美馬市)

町内を流れる穴吹川と、「町の花」のサルスベリ、周囲に「町の木」のカシがデザインされている。

Cimg6855s Cimg6857s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

徳島県藍住町

「町の木」の樟(くすのき)と、「町の花」の菊がデザインされている。

町内には「矢上の大樟」とよばれている大きな樟がある。また、切花用の菊の栽培が盛んである。

Cig0641s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

徳島県相生町(現在は那賀町)

「町の木」の相生杉と、「町の花」のアジサイがデザインされている。
「相生森林文化公園あいらんど」はアジサイの名所となっている。
Cimg0110sCimg3357s_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

徳島県徳島市ーとくしま動物園(市営)

アンデスコンドルがデザインされている。
アンデスコンドルは全国の動物園でも飼育されていることが珍しいが、この動物園ではこれまで何回も自然ふ化させている。
写真は「低圧」だが、他に「低圧弱電」、「弱電」がある。

Cimg2965s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳島県徳島市

波をデザインしたものと思われる。
同じデザインが他の市町村にもあるので、独自のデザインとは言えないが、カラー版が路上にあるのは珍しい。

Cimg9042s Cimg8671s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »