2017年6月29日 (木)

プロフィール写真

Dxcimg0275
このブログの左上に見えるプロフィールの写真は、このブログの顔みたいなもの。だから、出来るだけ最近に釣った魚で記憶に残る写真にしています。

だけど、ここ2年以上サヨリの写真にしていました。それは釣りにほとんど行けてなかったので、記憶に残る魚がなかったからです。サヨリ釣りにも最近は行けていません。

なので、今年に釣った魚の写真に変えることにしました。ふふ。今年に釣った魚で記憶に残る40センチ級の魚と言えば3つあります。

つづく・・・。

ひとつは、5月のチヌ釣り大会で釣れたチヌ。2つ目は同じ日に釣れたアイナメ、三っめは宇和海の磯釣りで釣れたヒブダイです。どれも年間を通して私の顔になる気がしません。

そこで最近ボツボツと行っている脈釣りの写真にすることにしました。となると、当然夜釣りのメバルの写真になります。チト暗いけど、しばらくはこの写真で行きます。

そしてもっといい魚が釣れたらそのときに入れ替えることにします。ふふ。

6月 29, 2017 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 3日 (日)

ブログ連続10年丁度になりました

Cimg1476このブログ「四国は釣りの楽園・天国」は2005年の6月に始めました。その年は書いたり書かなかったりしていたせいか、アクセス数がなかなか増えません。

そして翌年の2006年の1月3日から連続して書き始めました。考えると、今年の1月3日で丁度丸10年毎日書き続けたことになります。自分でもよく書いたなあ、という感じです。写真はその年のもので、よくみると私も若かった。

ひょっとしたら、釣り関係のブログ連続日数だと日本一じゃないかと勝手に思っています。ふふ。

つづく・・・。

10年の間には、職現役のときは出張が多かったので、事前に書いておくなどの努力をしました。そして職リタイア後は毎年のように海外旅行に行ったときは大変でした。

特に孫たちがいるアメリカに行ったときは1ヶ月近く留守にし、出発の準備のため出かける数日前からはブログを書く時間がないし、帰ってから1週間程度は時差ぼけや疲れなどを考えるとブログを書く気力がわきません。そこで50日分のブログをあらかじめ書いてから、海外に行ったりしました。

ま、エラソーに言っても、自己満足みたいなものですから、どうってことのない話です。できれば読み続けてくれると元気が出ます。

1月 3, 2016 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

祝ブログ開始、10年

Oitukm6555このブログを書き始めたのは2005年6月1日。すっかり忘れていたが、10年が過ぎていました。ふふ。10年目にあたる今年の6月1日に祝賀会をやっておけばよかった。

ブログを書き始めたときは、まだサラリーマン現役のときでした。出張も多く、結構忙しい毎日の中で書くことの難しさを感じたが、釣りだけでなく、魚の料理や値段、釣り本、お魚グッズなどジャンルを増やして、何とか続けることができています。

書き始めて最初のころは毎日書いてなかったが、アクセス数が伸びず、アクセス数を増やすには毎日書くことが大事と気がついて、翌年の1月3日から連続して書き続けています。ふふ。

そして現在までの連続執筆日数を数えてみました。すると3500日を越えています。3500日と言ったら、自分で言うのもおかしいがなかなかのものです。

連続で毎日書くのは、海外旅行や家族の不幸など、長期間書けないこともあるので、結構色んな準備が必要です。続けることができたのは、やはり毎日見てくれる読者のお陰です。

ひょっとしたら、釣りと魚に関するブログとしては日本一連続日数になるんじゃないでしょうか。ま、想像ですけど・・・。ふふ。

9月 9, 2015 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月22日 (月)

このブログへの地域別アクセス数の怪

Ckcimg4408ブログのアクセス数についてはブログ管理会社が色んな分析をしてくれています。今年の始めにその内容ががらりと変わったので、私には見づらくなりました。

そこでほとんど見ることもなかったのですが、最近見て驚きました。それはこのブログへの県別アクセス数分析。

先月1ヶ月の分析だと、一番多いのは香川県からのアクセスで25パーセントと全体の4分の一を占めています。次に多いのが東京都で11パーセント。分析方法が変わる前は東京のほうが多いときもあったが、新しくなってからはこの程度。

そして驚いたのがその次に多い県が意外なんです。驚きます。どうして・・・。

アクセス数が多い順に香川県、東京都、そして3位がなんと熊本県の9パーセント。1日だけとか1週間だけだと特定の人がよく見てくれるとこういうこともあると思うが、1ヶ月間なので恒常的に熊本の人が見てくれていると言うことになります。

熊本から見てくれている人に感謝。でもなんででしょうか。理由がさっぱり分かりません。熊本県で釣りをしたことがないし、熊本県の釣り話題について書いた覚えもない。不思議ですわ。

熊本県に次いでアクセスが多いのは大阪府で8パーセント、その次が高知県の6パーセントとなっています。

なお、全国47都道府県のうち先月の1ヶ月でアクセスがなかったのは青森、秋田、山形、山梨、奈良、島根の6県だけで、あとの41都道府県からは見に来てくれています。感謝。

6月 22, 2015 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 1日 (月)

プロフィール写真を変更しました

Cimg1932このブログの左上にプロフィール写真があります。これまで40センチぐらいのイシダイを釣った写真にしていましたが、これを変更しました。

だいたい半年ごとに変更しています。変更するときは出来るだけその時期に釣ったものの中から写真を選ぶことにしています。これまでの写真の40センチのイシダイは去年のもの。

そこでどの写真にするか考えたが、今年に入ってからほとんど記憶に残る釣果がありません。今年の釣りはボウズが続いています。ふふ。

そこでこの前の釣行で釣ったサヨリ釣りの写真しかありません。ま、いい感じで写っているのでこの写真をプロフィール写真に使うことにしました。

どうせ小物釣りの私ですからこれが丁度いい感じですわ。これから大きいのが釣れればその写真に変えたいと思います。いつになるか、分からんけど・・・。

6月 1, 2015 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月24日 (金)

プロフィールの写真を更新

Cocimg0215このブログの左上にあるプロフィールの写真を久しぶりに更新しました。以前のはアオリイカの写真でしたが、イシダイの写真にしました。ふふ。
大きくないが、今の時期としてはイシダイのほうがいい感じになります。バックの磯も雰囲気がいい。今年の始めごろに武者泊の磯で釣りをしたときのものだと思います。
イシダイの横縞は釣り上げたときはくっきりしているが、死んでしまうと薄黒くなって見た目にきれいでなくなります。くっきり横縞は釣りたての証拠です。

本心はもっと大きいイシダイの写真にしたいが、釣れないのだからしゃーないです。そのうち幸運の女神が「うふふふ」と微笑んでくれるかもしれません。
それで大きいイシダイが釣れたら、プロフィール写真ももちろん即その大きいイシダイの写真に変更します。いつのことになるんでしょうか。ふふ。

10月 24, 2014 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月26日 (月)

このブログ、連続執筆3000日

Cimg6480 このブログを書き始めたのは2005年6月ですが、連続して毎日書き始めたのは2006年1月3日からです。だからもう8年前になります。
少し気になってこれまでの連続日数を計算してみました。すると今年の5月1日で3041日目になります。ということは記念になる丁度3000日目は過ぎています。ふふ。
連続3000日目は今年の3月21日でした。残念。誕生日祝いを2が月たってから気が付くようなもので盛り上がりませんわ。

お陰さまで読んでくれている読者の数が徐々に増えてきています。感謝です。このココログサービスの読者分析の方法が変わったため、どの地域から見てくれているのかが分からなくなりました。
以前は全都道府県から読みに来てくれていましたので、今もそうだと思います。いつまで続けるのでしょうか。自分でも分かりません。こうなると、意地で維持じゃ。オジンギャグ分かるかなあ。

5月 26, 2014 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月21日 (水)

このブログの平成25年上期分を本に

Cucimg0081 このブログを本にすることを続けていましたが、昨年の9月末で出版サービスをしている会社がサービス停止になりました。そのため本にすることが出来なくなっていましたが、このたび別の会社で出来ることを知り、申し込みをしました。
写真で分かるとおり、今回のサービスでは副題を付けることが可能のため、「平成25年1月~6月」の副題をいれてスッキリした気分です。
それに写真を表紙に入れることが出来るので、本にする期間の中で最も印象が深い写真を入れることが出来ます。ふふ。このブログの本としては18冊目となります。

今回の平成25年前期では5月にアメリカから帰省した孫が近くの川でカニを捕るなど川遊びをしたときの写真を表紙にしました。これでグッと私家本らしくなりました。
製本代は以前と変わらず1冊1万円近くしますが、私が死んでもこの本だけは残るのでよしとしました。ふふ。

5月 21, 2014 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

ブログアクセス、全国426位

Muroto7265ブログのアクセス数の全国ランキングが昨年から見れるようになっています。あまり気にしても仕方ないので、滅多に見ません。だいたい900位~1300位です。
それが先月の29日に理由は分かりませんが、いきなり426位に急上昇。理由は皆目見当が付きません。「たった426位くらいで驚くな」という読者の声が聞こえてきそうです。ふふ。でもブログは全国で何万も何十万もあるなかで、このランキングだから・・・。
ま、翌日には平常に戻ったので、もちろんエラソーにいうつもりはありません。この日のアクセス数が1652。なんでそうなったのか、全く覚えがありません。

このブログへの最近のアクセス地域を見ると、ずーーっと東京が1位で、私の地元の香川県が2位。東京からのアクセスが香川県の2倍近くになっています。
不思議としか言いようがありません。だって、東京の人が「足摺岬でアオリイカが釣れた」と読んでもどうしようもないと思うのだけど・・・。
四国が釣りの楽園と分かってもらうのがこのブログの目的なので、うれしい。全国の読者の皆さん、アクセス、ありがとうございます。

2月 9, 2014 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木)

このブログのプロフィールを修正しました

Scimg7413 1月に香川磯連の会長でなくなったので、「ブログのプロフィールを修正しなくては・・・」と久しぶりに見ると、年齢も更新する必要があります。

67歳と書いていましたが、この18日にめでたく(誕生日の何がめでたいのか、分からないが)68歳になったのです。昔だったら、死んでいる年齢です。

そこで、プロフィールの「会長」を「名誉会長」に、年齢も修正です。「何が名誉か」といういちゃもんは受け付けません。会長をやったら名誉がつくだけの話です。ふふ。

つづく・・・。


ついでと言ってはなんですが、プロフィールの写真も変えることにしました。今までは去年の1月にまぐれで釣ったヒラスズキの写真でしたが、もう1年以上がたっています。

そこで最近の写真にしようと思ったが、最近は大きいのを釣っていません。とりあえず高知県で釣った1.4キロのアオリイカの写真に置き換えました。今後もっと大物が釣れたらそれに変えるつもりです。

2月 21, 2013 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

15冊目のブログの本

Qcimg7460 Qcimg7475 このブログの去年の上期を本にまとめました。半年ごとに本にしているので、これが15冊目になります。ということはこの期間が7年半ということ。ふふ。頑張りました。

中身はカラー印刷にしているので、写真も小さいがカラーできれいに印刷されています。本は自己満足なのは分かっているが、私が生きた証みたいなものです。

10年後、20年後に孫が読んで、少しでも「爺さんは楽しい人生だったんかなあ」と思ってもらえたら、それだけで本にした価値があります。

つづく・・・。


この本は印刷会社がブログから自動的に作ってくれるのです。表紙デザインも指定できるので、毎回違うデザインにしています。ただ、タイトルを変えることが出来ないので、いつも「四国は釣りの楽園・天国」となっています。

これでは本の中を開けてみないといつのものか分かりません。そこで印刷会社にメールで問い合わせると、私だけに特別なのかどうか知りませんが、副タイトルを付ける方法を教えてくれました。

実は別のブログ「四国はおもしろ造形の楽園・天国」で、今年中に「四国のデザインマンホール完全コレクション版」に取り掛かる予定です。そのタイトルがブログ名だけでは何のことか分からないので、「四国のデザインマンホール」を副題として入れるために問い合わせすると、回答がありました。

だとすると、このブログでも副題として期間を入れることができるわかりました。過去に遡って製本が可能なので、副題を入れたものを再作成するかどうか迷っています。

2月 19, 2013 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)

東京から見てくれてありがとうございます

久しぶりに、このブログを見てくれている県別統計を見て驚きました。私の地元である香川県よりも東京の人のほうがたくさん見てくれています。

最近の1ヶ月で見ると、香川県21%に対し東京24%と、東京から見てくれている人のほうが3%も多くなっています。四国の釣りしか書いていないのに、なぜ・・・。

過去4ヶ月の合計で見ると、香川県22%に対し、東京21%と香川県のほうが多い。どうも、最近逆転が起きたらしい。思い当たることが全くありません。悪いことをしたわけではないが、「記憶にございません」。ふふ。

そして上位の県に大阪府、兵庫県が入っていて、四国の他県からのアクセスよりも多くなっています。やはり人口のパワーってすごいと思います。

中国が日本の常識に合わないことをしているのも人口パワーなんでしょうかねえ。いずれにしても、これから東京に向かって言いずらくなってしまうような気がしないでもないこともないこともない。どっちや? 自分でも分かりません。ま、変わらないと思います。

10月 19, 2012 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

15冊目のブログ本を作成しました

Bqcimg5960 Bqcimg5959 このブログの平成23年後半期を本にしました。半年ごとに作成していて、これが15冊目になります。便利なものでブログを本にしてくれるところに申し込めば簡単に出来ます。

ただ、値段が高い。1冊が1万円ぐらいになってしまいます。だから掲載させてもらった人にお礼として配ろうにも出来ない相談なのです。だから私と孫のためだけの本にしています。

印刷は写真をカラーでしてくれるのです。思っている以上にクリアに見えて、私の釣りの臨場感いっぱいが満載されています。

印刷には多少の制約があって、一日分の文章で掲載できる写真は最大5枚までです。ブログには出来るだけたくさんの写真をつけていますが、これは文章の下手さを隠すのに有効です。

だから本にするためには5枚以上使った日については、5枚になるように削除します。1年以上前に遡ってこのブログを見ると、「オレの写真が消えとるやないか」ということがあると思います。

ま、1年も前の記事を見る人はいないでしょうから、これでいいのだ。と思っていたら、先日2006年だから6年前の記事にコメントを書いてくれた人がいてびっくりしました。

9月 9, 2012 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

祝! 累計アクセス数がいい数字

本日の昼、このブログへの累計アクセス数が1010101になっていました。101万101アクセスです。どうって意味がありません。でもふとアクセス数を見たら、縁起がよさそうな数字になっていたので、ご報告です。ふふ。

ついでに県別のアクセス数を見て、ちょっとだけ驚きました。これまでは私の地元である香川県から3割、東京、愛媛県が1割強、高知県、徳島県が1割弱で、その他の全国から3割でした。

だが最近の傾向を過去4ヶ月間で見ると、香川県の比率が下がって2割強、次に多いのが東京で2割、そして次が大阪となっています。そして兵庫県からのアクセス数が大分増えています。

どうして東京からのアクセスが増えているのかのはっきりした理由は分かりません。やっぱり東京の人口のパワーなんでしょうか。大阪、兵庫からのアクセス数が四国内の県よりも多くなってきていることも、そのことをあらわしています。

それとこの5月末、6月始めにかけて2件のコメントがありました。いずれも「竿の固着」についてのこのブログ記事を見て、役に立った感謝のコメントです。こんなことも都会のアクセス数が増えている原因かもしれません。

要するに、「役に立つ情報」を書かないといけないということですな。

6月 6, 2012 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

栄光のブログアクセス数100万達成!

Cimg0652 本日の午後1時、このブログへの累計アクセス数が100万を超えました。読者に感謝です。ありがとうございます。100万といえども単なる通過点ですが、ひとつの節目です。

平成17年の6月に書き始めたので約7年間の累計です。最初は1日のアクセス数が10とか、20でした。50を超えたときには大喜びしたものです。でもなかなか増えませんでした。

その後じわりじわりと増えて現在のアクセス数は500をだいたい超えています。昨日は全国からの650でした。ま、四国の無名な釣り人のブログとしては立派なものでしょ。ふふ。

Img025a_2 アクセス数を増やすために恥も外聞も捨てていろんなことをしました。写真はブログを始めた平成17年に高松市内の釣具店に貼ってもらうために作った手作りチラシです。誇大広告気味ですが、一所懸命さが伝わると思います。最近は「クスッと笑う」部分もほとんどなくなっています。そのぶん、「ふふ」でごまかしています。

チラシの右下にはポケットを作って、興味を持った人が持って帰れるように、ブログ名を書いたメモを入れていました。このメモは会社での仕事以外で出会った人に名刺を渡すときにも利用しました。

また、地元の新聞社に随筆寄稿を依頼されたとき、これ幸いとこのブログの宣伝もさせてもらいました。その随筆が掲載された日のアクセス数は一挙に1000までになり、マスコミの影響力の大きさを改めて感じたものです。

ブログの連続執筆日数も2300日を越えました。そろそろ止め時なんでしょうかねえ。

5月 18, 2012 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

プロフィールの写真を変更しました

Y1cimg4722 このブログの左上にあるプロフィールの写真を変更しました。これまではまぐれで釣った55cmのイシダイでしたが、これを今年の始めにまぐれで釣った81センチのヒラスズキにしました。

写真では81センチどころか1メートルを越えるように見えますが、これは魚をちょっと前に突き出しているからです。ま、ちょっとでも大きく見せたいという釣りキチ共通の心理ですわ。

この写真が気に入っているのは、釣った磯場での写真であること。渡船場に帰ってからの写真では迫力が数段落ちます。ましてや家に帰ってからキッチンでの写真では、記録としてはいいが楽しい写真ではありません。

プロフィールなので、読者に誤解を与えるものではいけませんが、まぐれで釣ったにしても釣ったことに間違いはありません。で、敢えて「とや!」という感じの写真にしました。「どや!」。ふふ。

これまでの写真のイシダイを釣ったのは去年の6月。約1年前です。写真にも旬というものがあります。ま、変えどきだと思いました。

5月 2, 2012 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

1年ぶりにプロフィールの写真を変更しました

Aaqcimg3244m このブログのプロフィール写真を1年ぶりに変更しました。これまでの写真は、去年の春にまぐれで釣れた52センチのチヌでした。

これを今年の6月にやはりまぐれで釣れた55センチのイシダイの写真にしました。このごろの私の釣りのメインは、読者にもお分かりのようにイシダイ釣りになっています。

プロフィールの写真については、あまり意識していませんでしたが、やはり最近釣れたお魚のほうがいいと思い、変更することにしました。プロフィールの写真は、このブログのイメージを象徴するものです。

となると、このイシダイの写真は誇大広告じみているかなあ。写真を撮るときに、ちょっとだけ魚を前に突き出しているので、60センチオーバーに見えます。ふふ。

ま、釣れた魚に間違いはありませんし、望遠レンズで取ったわけでもありません。ま、いいでしょ。自慢できるお魚って、そう簡単には釣れないもの。まぐれで釣れたら、大いに見せびらかさないといけません。

でもなあ、今年私が釣った大きい魚と言うと、ボラもあるなあ。今度プロフィール写真を変更するとなると、ボラの写真にしましょうか。

12月 3, 2011 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

このブログの連続執筆2000日となりました

Cimg0745 本日で、このブログは記念すべき連続執筆2000日達成となりました。パチパチパチ、拍手~~。

「よっぽど暇なんやなあ」という素直な感想をお持ちのアンタ、「暇は作るもの」で、結構努力が要るんですぞ。ま、勝手にやっているだけで、読者から頼まれたわけではないので、エラソーにいう筋合いのものではないけど・・・。

このブログを始めたのは2005年の6月で、毎日書き始めたのは2006年の1月3日から。昨年の12月7日に連続執筆1800日を達成。そして本日、連続2000日を達成となりました。5年間半の連続執筆でした。

最近感じることは、このブログを毎日読んでくれている人は、私の少なくとも釣りに関することは全部知り尽くしていて、たまに会ったときでも、私の釣行の話にすぐ入ります。

たいていなら「最近、釣りの方はどうですか」という会話から始まると思うが、私に関してはいきなり「あのときのボラは大きいけど、しゃーないなあ」、「チヌ狙いは不発だったな」とかの話で始まってしまいます。

なんか不公平。このブログを読むのを会員制にして、「釣りに行ったときはその結果を必ずメールで私に送信すること」に、したいぐらいです。ふふ。「そんなことなら、もう読んでやらない」。なるほど、会員制にできませんなあ。

6月 25, 2011 ブログの経緯 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

祝! 累計アクセス数80万突破です

このブログの累計アクセス数が、昨日で80万アクセスとなりました。祝、祝、祝です。やっとの息絶え絶えの80万アクセスです。ふーっ。
有名人になると一日で100万アクセスと聞いたりしますが、素人のオジンのブログですから、立派なものです。これも読者のおかげと言いましょうか、私の才能と申しましょうか、私の努力のおかげでしょうか。ふふ。

ブログを始めた6年前のアクセス数は当然一桁でした。昨日までの30日間のアクセス数は16,847で、一日アタリ562アクセスとなっています。立派なものです。ありがたいことです。

最近でも少しずつですが、アクセス数が増えています。で、どういうワードでの検索で見に来てくれているかを、分析しました。
まず、「四国 ??? 釣り」の「???」に、いろんな魚を入れて検索して、私のこのブログが第何位に表示されるかを見ました。

グレだと30位以内に入りません。やっぱりウデは正直ですわ。だが、イシダイだと検索総数21,700のうち第7位。イシガキダイだと検索総数17,000のうち第3位。

サヨリだと21,800のうち、堂々の第1位。タカノハ、ヒブダイでも1位です。他魚釣りのオーソリティになった感じ。
そして意外なことに、「四国 クエ 釣り」で25万以上の検索の中で第1位になっています。すごいことでしょ。

次に「四国」の限定をはずして上位に来る検索ワードを探しました。すると「竿 固着」が堂々の1位。よっぽどお困りの釣り師が多いということでしょうか。

そして一番検索結果が多かったのが、「お魚グッズ」。全体で192万件ものヒット数の中で、堂々の2位でした。「四国 お魚グッズ」だと検索数30万での1位でした。どうだあ。釣り師は「お魚グッズ?」とバカにするけど、世の中の興味は捨てたものじゃないでしょ。ふふふのふっふ、でした。

5月 1, 2011 ブログの経緯 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

大阪、東京など香川県以外のの読者の皆さんに

Ashizuri このブログ「四国は釣りの楽園・天国」を見にきてくれている人が、どこの県からの人が多いのかを久しぶりに見ました。

もちろん最も多いのが、地元の香川県で、約30%。次に多いのが愛媛県からが約10%。そして意外だったのが、愛媛県と同じくらいで大阪府、東京都が10%弱でほぼ同数。他の県は5%以下でズラーッと並んでいます。

全国の47都道府県すべてからアクセスがあります。北海道や山梨県など、このブログとはあまり関係のない所からもアクセスしてくれています。

大阪や東京からのアクセスが多いのは、やっぱり人口パワーでしょうか?。
私は、「釣りは地方文化」と考えています。同じ魚でも、地域によって釣り方も違うし、魚に対する価値観も違います。

特に釣り人が最も欲しい情報の、「何がどこで釣れているか」という情報は地域固有のもので、他地域の人にとっては情報価値はほとんどゼロ。四国の人にとって東京の船釣り情報なんて、必要ありません。

だがこれだけ他地域の人が読んでくれているのは、オドロキ、ヨロコビ、不思議です。
以前から四国以外の人の読者もいるということを意識して、釣り場を書くときに地元の人にとっては、くどいほど丁寧に書いているつもりです。

それにしても県外の人がこれほど多く読んでくれているとは思っていませんでした。出来るだけ釣り場の方向とか、距離が分かるように書いていきたいと思います。

2月 15, 2011 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

祝! 本日で連続執筆1800日

Chx0745  本日で、このブログの連続執筆1800日となりました。祝、祝、祝。自分に対して、お祝いです。
そして読んでくれているアンタに感謝、感謝、感謝。

連続執筆日数なんてことは、最近全く気にしていなかったのですが、先月秋ヤンのブログ「秋ちゃん’sRoom」(http://hpcgi2.nifty.com/kagawaisoren/diary/diary.cgi)で、このブログのことを、「ブログ連続投稿記録保持者(←私の知る範囲です)」と書いてくれているのを見て、計算してみると、本日が1800日連続ということが分かりました。

「もう、エエ加減にやめよう」と、正直何度も思いました。でも毎日読んでくれている人の人数を見ると、市会議員にでも立候補しようかと思えたりします。もちろん冗談です。そこまでの人数はありません。ふふふ。

それにしても、読んでくれている人数は分かりますが、誰が読んでくれているかはさっぱり分かりません。

「あの人が読んでくれているのかなあ」、「アイツも読んでるかも・・・」、「あの釣り場で出会って、名刺を渡したあの青年もひょっとしたら・・・」と顔が浮かんでくるのです。

このブログの特徴は、コメントの書き込み数が非常に少ないということ。それはコメントに対し、私からコメントで返すことをしないと決めているからだと思います。理由はありません。面倒くさいだけです。ごめんなさい。

ところで連続執筆2000日は、来年の5月頃でしょうか。2006年の1月3日からの連続ですので、約5年半ということになります。もうエエ加減にしないといけませんなあ。

12月 7, 2010 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

このブログの去年後半分の製本を発注しました。

Chn1658 このブログを定期的に本にしています。半年分ずつをまとめて、ブログに入れているカラー写真がそのまま入っている豪華版です。

一般の本に書いてあるように、本の最初と最後に「はじめに」と「おわりに」の記事を入れます。その記事が読者の邪魔になるので、半年遅れで作っています。
まさか半年以上も遡って読むような暇な人はいないので・・・。もしもそんな人がいたら、「よっぽど暇な人」であると、自己認識してください。ふふ。

今回、去年の7月1日から大晦日までの半年分を本にすることにして、発注しました。これで10冊目のブログ本です。写真には既に10冊が写っていますが、一番最初に作ったときに写真のカラー版と白黒版の両方を作ったので、同じ内容のものが2冊あるからで、今回発注が10冊目になります。

最近はブログを簡単に本にしてくれるサービスがあるので助かっています。
ただ、チト高い。カラー版にすると半年分で1万円ぐらいの本になってしまいます。これじゃあ、「このブログのように、超すばらしい内容」であっても、売れるはずがありません。(きっぱりと、断言)。

なので自分用と「山ノ神」用、それに孫二人分と予備1冊の5冊だけを作っています。でも「どうしても欲しい。3万円かかっても欲しい」と言うのだったら、売ってあげますけど・・・。

5月 27, 2010 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

このブログのプロフィール写真を変更しました

Cimg1427u2 このブログの左上にあるプロフィールの写真を変更しました。当然のチヌ写真です。これまでのセイゴ写真からの変更です。
読者も、「52cmのチヌぐらいで、うれしげにチヌチヌチヌと言うな」といっていると思います。

でもわたしゃ、嬉しいのです。今年の念頭に50cm以上のチヌを釣りたいと計画を立てての実行でしたから・・・。
3月のチヌ狙い釣行が空振りに終わり、シーズン的にも4月は無理と思っていただけに、なおさらうれしいのです。

だから読者のなんやかんやのご批判を覚悟の上で、プロフィール写真をチヌに変更しました。ふふふのふ。

以前50cmグレをプロフィール写真にしていたとき、読者の1人から、「もう、いい加減に昔のグレの写真をいつまでも載せるのはどうか」というやっかみ、苦言、妬み、言いがかりをいただきました。ふふ。
それでセイゴの写真にしていました。

今回のチヌは新しいので、当分はこの写真で行くつもりです。もちろんこのチヌより立派な魚、例えば50cmのイシダイとか、1メートルのクエとか、2メートルのカジキとか釣れれば、話は別。
その時は、新しい写真に変えさせていただきます。

ということは、その可能性はほとんどない。だからチヌの写真にしばらく辛抱していただくことになりますなあ。

5月 24, 2010 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

別のブログ、付録のブログを立ち上げました

Cimg0434s 本日の重大発表。パンパカパーン。このブログの連続執筆1500日を記念して、新しいブログを立ち上げました。その名も、「四国はおもしろ造形の楽園・天国」です。もちろんこの「四国は釣りの楽園・天国」も満身の力をこめて、書き続けます。

「満身の・・・」と書いたつもりが、「慢心の・・・」と変換されました。そういうことかなあ。このワープロは賢いわ。

「釣りの楽園・天国」は釣りで四国中を走り回り、四国の良さをアピールすることを一つの目的としてきました。

そして伝え聞くところでは、このブログの読者の中には、「釣りはしないけど、なんとなく読んでやっとる」という人が、ポツリポツリ、ジャンジャン(どっちやねん)いることが判明しています。

そんな中で、お魚の造形物を探しているうちに、色んな「動物のおもしろ造形」が、四国の中にワンサとあることに気付いて、これらもついでに写真を撮ってきました。

それに並行して、四国の中のマンホールデザインが市町村ごとに違うことにも興味を持ち、これまたマンホールを探して現在も車で走り回っています。
マンホールのデザインは、その市町村の「売り物」の凝縮と考えることも出来て、これまた奥深くもあり、また「デザインマンホール」は簡単には見つからない市町村がたくさんあります。

四国の中にある「おもしろ動物など造形」、市町村の「デザインマンホール」、それに「地域や、日本を色んな分野で支えてきた人たちの銅像」、それらに加えて四国の中にある様々な「世界一、日本一」、そしてこれまでに紹介してきた「お魚造形」も含めて、四国が少しでもオモロイと思ってもらえるものを、順次写真で紹介することにしました。

写真だけのブログです。このブログのようにゴチャゴチャとした文章がないだけに、すぐ見ることができます。
是非、一度覗いてみてください。

例えば昨日の「四国はおもしろ造形の楽園・天国」の写真は・・・、

Cimg5940s_2

アドレスは、次のとおり。

http://angler.cocolog-pikara.com/zoukei/cat21816650/index.html

このアドレスをクリックすると、そのブログにいけますが、写真が一度に見られないかも知れません。その時は申し訳ありませんが、右の方にある「カテゴリー」の「造形動物etc」をクリックしてください。すると、全部の写真が一度に見られます。

2月 11, 2010 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

やっとの連続1500日

Cimg1602 今日、2月10日は、このブログ「四国は釣りの楽園・天国」を連続で書き始めて、「1500日達成!!!」となりました。どうだあああ。どうもしない? そうでしょうなあ。

このブログを初めて書いたのは、平成17年の6月でした。最初のころは、1週間に2日とか、3日とかしか書いていませんでした。アクセス数は、1日に10人以内。30人超えれば大喜びでした。

「これではダメだ」と一念発起。まずは毎日書くことを決心。その年の12月のことです。だがその直後にインフルエンザ。40度近い熱でウンウン。
「山ノ神」は孫のいるアメリカ。1人で40度の熱はつらいものがあります。決心放棄。平成17年の年末、翌平成18年正月はどうにか書いたものの、その翌日の1月2日はどうしても書けませんでした。

そして平成18年の1月3日から連続執筆の快進撃。何が何でもの連続執筆。「こんなしょーもない、オモローない記事を書きやがって」という的を得た批判には目を覆い、耳をふさぎの快進撃。

平成18年の正月ですから、丸4年間以上書き続けたことになります。4年間と言うことは、それだけ全国民が4つ齢を取ったことになります。

その当時生まれたばかりの赤ん坊が、離乳、1人立ち、ヨチヨチ歩きを経て、もう幼稚園で騒いでいるガキに成長しているはずです。小学6年生は、中学校を終えて高校生になっています。
この4年間の間に結婚した人も、ワンサといるはず。

これを読んでいる人も、確実に4歳年上になっています。ということは、この私も4才、齢を取りました。
この間、外国旅行にも3~4回行きました。泊り込みの出張や釣行にも数十回行ったはずです。それでも一日も欠かさず書き続けたこの努力に、拍手~~~。

そろそろヤメドキかと思ったりします。書くのを突然止めても、非難、批判、ご立腹はご遠慮ください。お願いしますよ。

2月 10, 2010 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

サンポート釣り大会で、私のブログ読者と・・・。

Cie0397 サンポート高松港での釣り大会で、ニコニコして挨拶してくる美人の若奥さん。どこかで見たことがあるなあと思ったけど、コチトラの健忘症は近年激しさを増すばかり。

目をそらそうとしたら、向こうから、「アナゴの・・・」と言ってくれて思い出しました。その一言だけで思い出しました。
私の健忘症もまだ救われる段階かと、ちょっとだけ自信を持ちました。

私がたくさん釣ったアナゴのポイントをお教えしたけど、時期が悪く全然釣れなかった「トーマス」さんの家族です。
去年の大会でも挨拶をしてもらい、1年後に見る子供たちの成長が見えました。今後とも、このブログを読んでくださいよ。

そういえば、最近サンポートで私が釣ったアナゴの記事も見ていて、「アナゴを釣っていましたね」と、アナゴ情報を催促されました。

Cie0410受付時間も終わって一段落したので、釣り場をグルッと回って来ました。
そのとき若い青年から、「どうも・・・」の挨拶。この人はすぐに思い出しました。

高校1年生の山岡尚幹さんです。彼は香川県のニゴイの記録を持っていて、そのときの申請写真で知っていました。
香川県記録は魚種別に整理していますが、高校生が持っている記録は彼1人のはず。記録を作ったのは、彼がまだ中学生のときだったから、一層記憶に残っていました。

だから写真でしか見たことのない彼でも、一目でわかりました。私の健忘症も大丈夫の感じ。
両親も釣り大会に参加していて、「ブログ見とるで」のこと。ナンカ、恥ずかしい感じです。

そして、彼からうれしい報告。「ナマズの記録サイズを釣りました」とのこと。これまでのナマズ香川県記録は、10数年前に、初めて魚種別香川県記録を作成するときに、「枯れ木も山の賑わい」で、私の記録を入れたものです。
このブログでも、誰か早く記録更新してくれと書いて来ました。これでやっと開放される想いです。早く申請をしてください。

10月 19, 2009 ブログの経緯 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火)

累計50万アクセスを達成

Cil0012 北京に旅行してきました。自宅に帰ってきてから、累計アクセス数を確認すると、なんと、50万アクセスを突破していました。このブログを書き始めて、4年少し。ジンワリ、ジンワリとアクセス数が増えてきました。

それでも50万アクセスというのは、私の一区切りの数です。その記念すべき50万アクセスのときに、立ち会えなかったのは、残念。
でも、北京も楽しかったし、安かったし、トラブルも無かったし・・・。

それにしても、50万アクセスをしてくれた読者に感謝。大した大物も釣ってないし、大した大漁もしていないし、そこそこの釣りなのに・・・。
多分、「こいつはヘタやなあ」という共感が、アクセス数の増加につながっているのでしょうか。ふふ。

北京では、もちろんお魚グッズ探索をしてきました。ゲットしたお魚については、ボチボチと書いていきます。
「そんなの、読みたくないわ」と思っているアンタ、辛抱がたりませんよ。何事も、辛抱。会社生活、結婚生活、趣味生活、何でも辛抱でしょ。

と言うわけで、お魚グッズ探索も書かせてもらいます。残念だったのは、世界遺産建造物の中に、お魚の造形物が無かったこと。
ヨーロッパでは、街の中の教会などにお魚の銅像が、結構ありました。

お魚は仏教の国では身近なものと思っていたので、たくさんあると思い込んでいました。中国語では、「魚」と「余」の発音が同じなので、「お魚は余裕ある生活を意味する」という説明を何度か受けましたが、街中に無いのは何故なんでしょうかねえ。

9月 29, 2009 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

プロフィールの写真を心機一転

Cimg9621s このブログを毎日読んでくれている読者は、このブログのトップページを見て、最近、「ナンカ変」と、感じませんでしたか。

プロフィールの写真を変更しました。これまでの「ハオコゼでうれしそうにしている絵」から、「セイゴを釣ってちょっと自慢げな絵」に変更しました。

ま、気分転換です。女性で言うと、多分「ちょっと髪を切ってみたくなりましたの」という感じでしょうか。別に失恋したわけではないけど、気分転換をしたくなって、髪を切った女性の気持ちが、はじめて分かりましたわ。

このプロフィールの写真は、ブログの顔みたいなものです。だから、この写真で、ブログ全体の雰囲気を伝えないといけません。

サラリーマン生活を終えて、心機一転。特に何をしようというわけではありませんが、「無理矢理心機一転」、「強制心機一転」、「自然に心機一転」。

だから、「ハオコゼで喜んでいる絵」では、チトまずいと思いました。ま、このブログの雰囲気を伝える写真ではありましたが、とにかく心機一転なので、「ふざけていない写真」にさせていただきました。

これもどうせ2~3ヵ月後には、「小フグだの、ハリセンボンだのを釣ってうれしそうに微笑んでいる写真」に変更すると思います。もうしばらくのご辛抱をお願いします。ふふ。

6月 16, 2009 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

ありがとうございます、累計40万アクセス

Cimg8140 読者の皆様に、ご報告です。やりました。このブログの累計アクセス数が、本日午前10時に,40万を超えました。シコシコと書き続けてきましたが、四国で書いたブログでも、全国から見に来てくれています。すごいでしょ。

累計30万アクセス達成のときには、山梨県、福井県など1度も見に来ない県もありましたが、今回のアクセスには全国1道1都2府43県のすべての都道府県からのアクセスがありました。すごいでしょ。

日本だけでなく、アメリカ、中国、韓国、フランス、ポルトガル、イタリア、ロシア、ドイツからのアクセスがあって、コチトラがびっくりしています。
もちろん、そこにいる日本人からのアクセスだと思いますが、なんで、そんなところから見に来るのでしょうか。よっぽど、このブログが面白いのでしょうか。ふふふ。

なにもかにも、読者様様のお陰です。「今日の記事は、おもしろくねえなあ」と思っても、ちゃんと翌日には読んでくれている読者様のお陰です。アクセス数は、読者が見てくれないことには、絶対に増えません。

記事に、麻薬効果がある方法があれば、簡単でしょうけど、毎日のアクセス数が結構増減しているのをみると、ま、気まぐれな読者もいるわけで・・・。

でも、正直言うと、チトしんどくなっています。このブログも、毎日書くのは、「そろそろ止め時かなあ」と思う今日この頃です。ふふ。
何事も、永遠と言うものはありません。日本の首相のように、パッパッと変わるのは別にしても、どこかの国の独裁者にしても、永遠と言うことは絶対にないわけで・・・。

2月 27, 2009 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

「ふふふ」のお酒

Cimg8382 小豆島で唯一の酒蔵に行って、「ふふふ」という名前のお酒を見つけました。

そこにあったお酒の名前は、「ふふふ」、「うとうと」、「ふわふわ」の3銘柄。一緒に行っていた職場の人が「『ふふふ』って、ブログみたい。」と、言ってくれました。

喜んでいいのでしょうかねえ。まあ、このブログの愛読者なら、「ふふふ」といえば「四国は釣りの楽園・天国」を思い出すんでしょうか。このブログで多用しているので、著作権で訴えられたら、使えなくなります。困りましたわ。

Cimg8385小豆島は、世界一だの、日本一が多いところです。これまでに紹介した世界一狭い「土渕海峡」、ふふふ。シンパクという木としては、日本一の大木。ふふふ。

それ以外にも、日本で始めてオリーブの木が根付いたのも小豆島で、その原木があります。ま、日本一古いオリーブの木ということです。ふふふ。

土産店から、トコトコと坂を上ったところに、悠然とありました。オリーブの木ですから、それほど見上げる大木ではありませんが、その根元近くの様相は年輪を感じさせられましたわ。ふふふ。わざと臭い? わざとです。

12月 5, 2008 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

ブログ連続、金字塔の1000日

Cimg1843 本日、平成20年10月27日に、このブログ連続執筆1000日達成となりました。別にだれからも、強制されるわけでもなく・・・、だれからも、お願いされたわけでもなく・・・、まただれからも、お金をくれると言われたわけでもなく・・・。

ま、そんなにエラソーに言える内容でもなく、読んでいる人に有益でもなく、ただ1000日書き続けたというだけのことです。

毎日書き続けていると、ホントにイヤになることがあります。書くことは、意識しないでも、自然と自分をさらけ出してしまいます。毎日読んでくれている人には、私は真っ裸になっているようなものです。下半身までさらけ出しているようなもの。オエーッ。

このブログを書き始めたときに、一つだけ意識したことがあります。読んでくれたときに、一日分の記事で、一回は「クスッ」と笑ってもらえたらいいなあ・・・、ということです。
もしくは、「ホンワカとした気分になったなあ」と思ってもらえたらいいなあ・・・、ということです。

そのせいかどうか分かりませんが、毎日のアクセス数は、着実に増加し続けています。何かの検索に引っかかって、たまたま読んだ人が、リピーターになっているからではないかと思います。

連続1000日が達成できたのも、このアクセス数の増加が励みになりました。読者は神様です。奥様は山の神です。

10月 27, 2008 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

ブログがつないだ家族

Cimg8115 昨日のサンポート高松港での釣り大会で、表彰式でお若い女性から声を掛けられました。
こんなことは滅多にというか、絶対にないので、私にとっては、非日常の世界。だから、当然身構えました。こんなオジンをどうしょうというんじゃい。

「あのー、アナゴの件で・・・」。それを聞いて、すぐに思い出しました。「トーマス」さんです。私がこのブログで、高松港でのアナゴ釣りについて書いたとき、「ポイントを教えてください」とのコメント。

で、丁寧にお教えしたのはいいけど、時期が悪かったのか、「全く釣れなかった」との返事。私としては、大変責任を感じていました。

人柄の良さそうなダンナと、明るい子どもが3人。こういう家族が釣りを楽しんでいるのなら・・・、と、アナゴ釣りでの責任を、もっと感じてしまいました。

お別れするときに、小さい子が親からせかされたわけでもないのに、ちゃんとこちらを向いて、「ありがとうございました」とお辞儀をしたのには、びっくりしました。
この家族の「しつけ方」というのを通り越して、すばらしい「家族のあり方」まで垣間見えました。こちらこそ、ほのぼのとして「ありがとうございました」。

今度、アナゴを釣ったら、ちゃんとお知らせします。ブログを書いていると、こんなにいいこともあると、感謝。

10月 20, 2008 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

プロフィールの写真を変更しました

Cimg7348 このブログのプロフィールの写真を、変更しました。2年ぶりです。毎日見てくれている読者は、おとつい見たとき、「あれっ」と思ったはず。「ナンカ、感じが違う」と・・・。

変更前は、50cmのグレを抱えた、いい写真でした。でも釣友から、「いつまで、昔の写真を使っとるんや」と、言われてしまいました。
ま、最近の釣果をみていると、言われてもしゃーない。最近の釣果にふさわしいものに変更しようと考えました。

で、チョイスしたのが、この写真ですわ。写っている魚は、カサゴじゃないですよ。ハオコゼです。どうです? 最近の私の釣りを代表する写真でしょ。

ま、「ハオコゼをぶら下げて、嬉しそうにしている写真」は、このブログの雰囲気ともマッチしてます。自分でも認めます。しょーないわ。

最近、磯釣りにも行けていません。磯に行けば、ちっとは大き目の魚が釣れます。エサトリでも、まあ、絵になる魚が釣れる可能性があります。
だけど、近場の釣りだと、ハオコゼの写真まで撮らないと、ブログ用の写真ができません。ブログを始めたばっかりに、つまらん恥さらしまでする羽目になっています。

ここしばらくは、このハオコゼ写真でいきます。そして大きな魚が釣れれば、即更新とさせてもらいます。いつになりますやら・・・。1年後?、5年後?、10年後?。えーい、生きとらんかも・・・。

10月 1, 2008 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

国立大学で講義しました。

Cimg7711 Cimg7712 先週、地元の国立大学で講義してきました。カッコイーでしょ。これでも、大学の非常勤講師なんです。

ま、エラソーに言っても、年に二度だけのこと。今回は、全国的にも珍しいMBAコースでの講義です。だから、受講生は大学院生もいますが、社会人が多い。
その中に、以前一緒に職場で机を並べていた定国さんもいて、びっくりしました。みんな、頑張っているんやなあ。

私にとっては、講義と言うより漫談みたいに、大うけ狙いでいきたいところですが、そういうわけには、いきませんわ。真面目にしてきました。

内容は、「四国は小さいけど、頑張っています。また、今後はますます頑張らないといけません」を、データを使って・・・。
色んな資料を配りましたが、その中に私の釣り名刺も置いておきました。受講生は、授業には全く関係の無い釣り名刺を、何の疑問も無く取っていくだろうという作戦。私の作戦通りになりました。

この「釣り名刺、そろっと置いとく大作戦」のお陰なのでしょうか。この講義の後、夜の遅い時間のアクセスが、随分と増えています。

これほど効果があるとしたら、逆に申し訳ない気がします。この際、受講生の皆さんにお詫び申し上げます。
あの釣り名刺と講義は、全く関係ございませんし、このブログの内容からテストに出ることも全くございません。従って、このブログからの呪縛を解いて下さい。

それと、この授業が終わったときの写真を、勝手に載せています。もし、プライバシーの関係から、削除を希望される方は、コメントに「激怒の気持ち」をお書きください。即刻、その写真を削除させていただきます。

9月 5, 2008 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

自分でお祝い、「30万アクセス達成」

バンザーイ、バンザーイ。苦節3年、30万アクセスの達成ですわ。読者の皆々様のおかげです。しょーもないブログ。

今、ブログの「ぶ」と「ぐ」に濁点を付けるのを忘れて、間違って「ふろく」で変換したら、まず変換されたのが、「風呂苦」。なんでや。次に「付録」。まあ、このブログをよく言い表しています。

ネタが無くて、「風呂に入っていても苦」ですし、読者にとっては、「付録」みたいな存在でしょうし・・・。

そんな気持ちがよーく分かるので、写真も「ハオコゼを釣って、無理矢理笑っている」のにしました。読者は、私が小物を釣って喜んでいることに、優越感を感じているのだと思います。

だから、ホントは大物をジャカスカ釣るウデを持っているのに、敢えて小物を釣って喜んでいる釣行に甘んじているのです。そんなワケ、ねーか。
すべて、このブログの記事は、私の身の丈(みのたけ)ですわ。最近の若い人の中には、弱者をいじめて喜んでいるヤツもいるらしい。

だけど、日本人は弱者にやさしくなれる人種です。だから、私のような釣り弱者のブログが愛してくれるのだと思います。
「だれも、愛しとらんわ」ですか。ふふ、まあ、「愛している」は言いすぎです。ま、理屈はどうでもいい。グチャグチャは不要。今後ともご愛読ください。

このブログも秋には、「連続執筆1000日達成」になります。そのときには、一区切りを考えないといけません。
ま、いきなり止めてしまうのもどうかと思いますが、一方で「いつまで続けるんや。いい加減にせー」という声もないこともない。さーて。

8月 26, 2008 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

「やったどおおおー、連続900日執筆」

「エー、本日をもって、当ブログは連続900日執筆という偉業を達成いたしました。これもひとえに、読者皆々様の並々ならぬご支援とご愛顧の賜物と、深く深く感謝申し上げます。」

Cimg1476 とまあ、ホントは自分の努力を認めてもらいたいだけですけど・・・。勝手に書いてるだけです。
でも、900日といったら、900日ですよ。もっと分かりやすくいいますと、アンタも確実に2つか3つ齢が増えていると言うこと。ふふ、嫌な言い方でしょ。でも、その間、ずーっと毎日書き続けてきました。

それもこれも何もかにも、読者が着実に増え続けてきていることを、励みにしてきました。その結果、検索でも「四国」と「釣り」のキーワードだと、上位に検索されるようになりました。アンタのお陰です。

3年前に初めて書いた日のアクセス数は、確か3でした。このブログ立ち上げを手伝ってくれた、情報通信会社STnetの大東永典さんが1回と、この私が2回見ただけでした。ま、当たり前です。

どこの県の人が見にきてくれたかが、分かるようになっています。多い順で言いますと、香川県、愛媛県、東京都、高知県、大阪府、徳島県となっています。
四国各県が多いのは当たり前ですが、その中に東京と大阪が上位にあるのは、やはり人口パワーを感じずにはおれません。

徳島県のあとは、愛知県、神奈川県、兵庫県と続きます。やはり人口が多い県が上位にあります。でも、なんで、そんな地域の人がこのブログを読むようになったのでしょうか。不思議です。
ま、読んでくれている人たちに、「四国がいいところだ」ということが、少しでも伝わっているとしたら、ホントにうれしいことです。

是非、四国に遊びに来てください。先週の木、金に東京に出張でしたが、その帰りの高松行き飛行機に乗る前に、若い女性3人組が、いかにも「観光~~」という感じで、写真を撮りまくっていました。いい四国を楽しんでもらいたいと、心から思いました。

声を掛けようかとも思いましたが、「変なオヤジに声を掛けられて、いい思い出になるはずの四国旅行が、イヤなスタート」となってはいけないので、我慢しました。オジンの良識なんじゃい。

6月 19, 2008 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

祝! アクセス数25万達成です

Cimg1843祝、本日までの累計アクセス数25万です。ありがとうございます。着実にアクセス数が増えています。なんやかんやとありながら、アクセス数25万達成です。
読者は神様です。「山ノ神」も神様です。みーんな、神様です。

25万アクセスと一口に言いますけど、そりゃあ大変なことだと、感謝しています、だって、一日に10人しかアクセスしないとすると、2万5000日もかかるという計算。2万5000日といったら、えーっと、68年もかかります。ま、手元に電卓があったので、計算してみただけです。

だけど、アクセス数をたくさんもらったとしても、「それが、どしたん」と言われると、お返しする言葉がありません。「どうも、しません」としか言いようがありません。

このブログを「お気に入り」に入れてくれている人を除いて、このブログに、どういう言葉でアクセスしたかが、分かるようになっています。第1位が「釣り」。第2位が「四国」。第3位が、私の名前。

これをみてびっくりしました。というのは、私の名前で検索してくる人が、3番目に多いと言うことですから・・・。チト、恐い気もします。私の何を調べようとしたのでしょうか。そういえば、最近迷惑メールがやたらと多くて、困っています。
この迷惑メールも私の名前で検索してきたのでしょうか。ひょっとしたら、「スケベ」で検索したら、私の名前が上位に・・・、そんなことないわい。

ま、ちなみに、「四国の釣り」でグーグル検索すると、第3位で出てきました。立派なものです。これ以上を望んではいけません。あまり欲を出すと、バチが当たります。どうせ当たるんだったら、宝くじにしてもらいたい。
そういえば、今年の年賀ハガキで、3等が当たりました。生まれて始めての大当たりです。これで、今年の幸運は使い果たしたはず。だから、釣れんのかい!

4月 25, 2008 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

同窓会でまたまた、このブログ宣伝

Cimg6718 昨日の金曜日、大学の同窓会でした。京都大学経済学部同窓会の香川県支部です。集まったのは、全員で23人。上は昭和21年卒から、下は平成10年卒まで。
上とか、下とかは、身長とか、お金持ち度とか、見目麗(うるわ)しい度とか、ではありません。年齢です。念のため。わざとらしいでしょ。
平成10年卒のお嬢さんと言えば、我が家の「丘ノ神(娘)」と同じ程度なわけで、つい娘を見る目で、お話させてもらいました。

お酒の席で2時間近く話していると、当然趣味の話も出てくるわけで・・・。となると、私のブログアドレスが書いてある釣りの名刺を配ることになります。ま、「待ってました」という感が無きにしもあらず。
で、ブログ用の写真をお願いしたら、私がいたテーブル全員が、サッと集まってくれました。こういうのって、1人でもムズムズ言うのがいたら、うまくいきません。

諸先輩のお名前とか、諸後輩のお名前とかは、プライバシー保護のために書かないことにします。写真を掲載しているのだから、保護が反故(ほご)されてるかもしれないけど、責任持てません。

Cimg6719このブログのアクセス数は、着実に増えています。それも、読者皆さんのあくなき辛抱と、「しゃーないなあ」と言いつつ、つい見てしまうという私の麻薬処方箋にかかっているせいなわけで・・・。

ま、こういう集まりで宣伝をしてきたお陰でもあります。読者が増えたからと言って、私にジャンジャンお金が入ってくるわけでもなし。「無駄な努力の積み重ね」的でもあります。
私の方が、「毎日書き続けないと、だれも読まなくなってしまう」という、強迫観念への麻薬処方箋にかかっているのかも。

昨日のヤフー配信に、「米国で著名ブロガー死亡相次ぐ」という記事がありました。毎日書き続ける激務に、「デジタル時代の労働搾取」とまで、言われているらしい。
私の場合は、米国でもないし、著名でもないし、労働搾取でもないので、ま、言ってみただけ。

4月 12, 2008 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

ブログ連続執筆の危機です

Cimg5810 現在、タイトル通りの状況。大変なんです。痛いんです。腕が上がらないのです。我慢しています。だから、これを書くのも一生懸命。

なぜ、そうなったかを、書かないといけませんね。この前の日曜日、波止に釣りに行きました。コブダイの子供と記念撮影して、うれしげにしたときです。
帰ろうと片づけをしていたとき、石積みの波止の穴に、足がスボッと入ってしまいました。何をトロトロと・・・、と思っているでしょ。

そのとおりです。持っていた水汲みバケツで、その穴が見えなかったんです。穴はそこだけしかないもの。たくさんあれば、気を付けていましたが、バケツで見えなかったところ以外に、穴は全くありませんでした。写真でいうと、先端の方です。

なんやかんや言っても、私の不注意に違いありません。その穴に片足がズボッと入ったとき、その穴が結構深かった。そのとき私の体を支えようとした右の上腕が、穴の角石に強打。

だから、この前の日曜日の日記は、必死で書きました。必死になったのは、最近ないなあ。まあ、義務感と言いましょうか、惰性と言いましょうか。

腕に腫れは全く無いので、そのうち直るだろうと、痛み止めの湿布を貼って4日目。痛みはほんの少しずつ和らいでいます。でも、上腕を上げようとすると、激痛が・・・。だから、右は肘から下だけしか使えません。

上着を着たり、脱いだりも大変。こんな簡単なことをするにも、「アイタタタタ」と、なります。ご飯をたべるにも、箸を持つ右手は脇につけたまま。肘から上を、決して持ち上げることができません。

病院行くべきかどうか、迷っています。今週末は、初釣り大会。高知県の柏島に行く予定。ギプスなんぞ入れられたら困ります。だから、病院には、釣りから帰って行こうと思っています。
釣りができるのかどうかも心配。高知県の海を見に行くつもりで、出かけます。

ひょっとして、アンタ、笑っていません? 喜んでいません? 「他人の不幸は蜜の味」なんてことは考えていませんよね。このブログの読者にかぎって、そんな人はいないと思います。
それにしても、痛い。ふふふ、じゃなくて、くっくっくっ。さて、どうなるのでしょう。

1月 9, 2008 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月13日 (木)

このブログ、連続執筆700日達成。

Cimg1843 本日をもって、このブログの連続執筆が、700日となりました。アンタは、「ま、それだけヒマだっただけ」と思っているでしょ。そのとおりです。

でも、少しは私の努力を認めてくださいよ。「だいたい努力していないヤツに限って、そういうことを言いたがる」と思っているでしょ。そのとおりです。

昨年の1月3日から、連続して書き始めました。その間、約2年。アンタも間違いなく2つ歳をとったということになります。「そんなイヤミなことを言うな」、でしょうな。そのとおりです。

「だいたい、700日なんて、キリの悪い日数で自慢するな。連続1000日というなら、分かるが・・・」でしょうか。そのとおりです。

でも、内心は自慢しています。だって、釣りのブログは山ほどあるけど、毎日書いているブログに出会ったことがありません。当然です。毎日釣りには行けません。ものすごく釣りに行くという人でも、1年間に100日程度。

だから、このブログが、釣り以外のお魚グッズやら、言葉遊びなどで、お茶を濁していても、怒らないで下さいよ。毎日書き続けることにしか、このブログの価値はないんですから・・・。
それに、言葉遊びも大変なんですから。ま、勝手にやっているだけですけど。

特別に大きい魚を釣るわけでもなし、特別ジャカスカ釣るわけでもなく、特別に仕掛けを考案しているわけでもなし、普通の小物釣り師なんですから、釣りで勝負はできません。
どうです? 今日は素直でしょ。ふふ。

でもねえ、釣りにばかりこだわっていないことで、釣りに興味がないのに読んでくれている読者もいるような気がしています。
アンタですよ。ありがとうございます。釣りに興味がなくても理解できるように、できるだけ注釈をいれていますけど、まだ分からないことが多いと思います。「うざい」と思いますけで、これからもよろしくお願いします。ねっ。

ところで、冒頭の写真は、磯でよく釣れるササノハベラという魚。これは実に「うざい」。今日のブログにマッチしているでしょ。

12月 13, 2007 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月10日 (月)

粛々と、祝! アクセス数20万達成

Johou2Jhohou1  昨日、12月9日、このブログへの累計アクセス数が20万を越えました。読者の皆さん、ありがとうございます。たくさんの人が見にきてくれても、私の収入が増えるわけでもありません。イヤミでしょ。
でも、見にきてくれる人が、着実に増えています。一生懸命に書いても、見にきてくれる人がいないと、アホらしくて、やってられません。「誰も見てくれない大道芸人」、「記者が一人も来ない記者会見」、と同じになります。

だから、少しずつ、ホントに少しずつですが、毎日のアクセス数が着実に増えてきているのが、うれしいのです。

アクセス数が20万ということは、単純に計算して、毎日100人が見てくれるとしたら、2000日かかるということですぞ。えーと、2000日と言うたら、何年でしょうか。すごいでしょ。だけど、毎日20万人が見にきたら、1日で達成か。芸能人じゃないんですから。

Johou3ところで、最初の写真、何をしているところと思いますか? ある忘年会で、シャーシャーと自分のブログ宣伝をしているところです。
忘年会のお世話をしてくれた兵頭(ひょうどう)正洋さん、中内伸二さんが、用意してくれていたので、ズに乗っての宣伝を、させていただきました。

そのあと、私の釣り名刺を配っての念押しまで。ま、こういう努力の積み重ねが、アクセス数の増加につながっているのだと思っています。配られる方は、何の興味がなくてもなので、エエ迷惑ということになります。

お詫びの意をこめて、そのときの全員の集合写真を載せさせてもらいました。それにしても、前列の女性3人は、いつまでペチャペチャやってるのでしょうか。男は全員ピシッと前を向いて・・・、いないのがいるなあ。
でも、女性は100%、男性は数%の比率。これ以上は、何も言いたくありません。言えません。

12月 10, 2007 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

よくは分からないけど・・・

1週間ほど前、このブログに書き込みがあって、あるサイトに「登録しませんか」の内容。正直言うと、「ちょっと怪しいかな」と、思いましたけど、私のブログを読んだ上でのお誘いだったようだし、お誘いが丁寧だったので、登録させていただきました。
だいたい、詐欺師は丁寧で、熱心なお誘いだということは、知ってます。ふふ。

その仕組みが、もうひとつ分からないのですが、私がブログに記事を書くたびに、そのサイトに新着情報として掲示して、「掲示したぞ」とメールが入る仕組みです。そして、どういう基準なのかも分かりませんが、昔に書いた記事もどんどんそちらで紹介してくれています。

だから、私にこの「四国は釣りの楽園・天国」で、書かれたことがある人は、そちらのサイトからも情報発信されています。「うれしいですねえ」、「恐いですねえ」。知らないうちに情報がバンバン・・・ですよ。ま、私の記事がオモロイからだと思います。ふふ。独りよがりって、恐い?

そのサイト名は「魚の情報局」。
http://www.edita.jp/sakanaya/ 

全国の魚の情報や釣り情報を、掲載しています。一度覗いてみてください。2月7日の石さんが釣った「アナハゼ」の記事まで紹介されているのには、笑っちまいました。他にも、「スジアイナメ」、「ウサギアイナメ」の記録申請や、「友釣に集合」の記事などなど、たくさんの記事が、18日現在で出ています。

このブログのリンク先にも、追加しました。

2月 19, 2007 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

祝! 10万アクセス達成だあ

祝!祝!祝! 粛々と祝! そうです。今日、アクセス数累計を見て、ニヤリ。だって、10万を超えているじゃあ、あーりませんか。

Cimg0396このブログを、一昨年の6月1日に書き始めました。そして、アクセス数が1万を超えたのは、その年の11月終わり。1万アクセスに達するのに、約半年。それから1年2ヶ月で、アクセス数10万達成です。
写真は、このブログに始めて使った写真。高松港での釣果です。

10万アクセス達成は、間違いなく、読者皆さんのおかげです。読者がいなければアクセス数は増えません。ビールを飲む人がいなければ、ビール会社の売り上げが伸びないのと同じです。家に持って帰る給料が増えなければ、小遣いも増えません。これは、チト違いますか。
それに、読者から「アクセス数が10万を超えた? それが どうしたん」と言われれば、「どうもなりません」としか、答えようがありません。でも、うれしいのです。本人がうれしいといっているわけですから、いいですよね。

10万数は、単なる通過点にしかすぎません。今後、20万、30万と増え、100万、1000万と増えていくことになると思います。10万アクセスに1年かかるとして、100万にはあとたったの100年・・・、生きてないなあ。私も、読者も。だーれも生きてない。ナンカ、寂しい話です。
折角、10万アクセス突破のお祝いの日に、こんな寂しい話をしてはいけません。

もっと、景気のいい話に・・・。読者が1アクセスして、このブログを読むのに使った時間を、仮に1分間だったとしましょう。その1分間の価値をアルバイトとして考えると、最低でも10円。
10万アクセスに読者の皆さんが使った時間は、10万分。使ったお金換算は、100万円ということになります。そうです。読者の皆さんが私に100万円くれたのと、同じ価値です。うふふ。感謝です。
どうです? 景気のいい話になったでしょ。

2月 17, 2007 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

ワオー。このブログはすごいのです

何がすごい? googleで、試しに「四国 釣り」で、検索すると、この「四国は釣りの楽園・天国」が、第1ページ目の9番目に検索されました。へー、と感心。だって、ブログを立ち上げたときは、ブログ名そのものを打ち込んでも、「該当なし」の冷たい返事だったのですから。

そこで試しに、「四国 磯釣り」で、検索すると、なんと、なんと、なんと、堂々の第1位に検索されるのです。並みいる有名ホームページを押さえての第1位です。それだけ、このブログのアクセス数が多いってことらしいのです。読者皆様は、神様です、仏様です、お釈迦様です。ふふふ。仏様やお釈迦様にしちゃあ、いけません。

調子に乗って、いろんな言葉で検索してみました。
すると、次の言葉だと、ぜーんぶ第1位にランクインです。 「四国 アジ 釣り」 「四国 セイゴ 釣り」 「四国 エイ 釣り」 「四国 カニ 釣り」 「四国 お魚グッズ」 「四国 言葉遊び」 
そして、次の言葉だと2位にランクインです。 「四国 サヨリ 釣り」 「四国 タイ 釣り」 「四国 メバル 釣り」

なーんだ、全部「四国」が入っているから、と気づいたアナタに、申し上げます。確かに、アナタは鋭い。でも、四国が入らなくても、第1位があります。「釣り 一夜干し」 や 「ワタリガニのゆで方」 でも1位です。他にも、「お魚グッズ コレクション」 「言葉遊び 釣り」 「言葉遊び 魚」 他にも、私がよく行く「高松港」「高松漁港」をいれると、非常にたくさん第1位にランクします。
9月に行った「ポルトガル 釣り」で検索すると、見事第2位。「スペイン 釣り」でも、第5位でした。

ジワリ、ジワリと、このブログは着実に、メジャーになっている証拠です。そのうち、私は超有名ブログ人になって、そのうち簡単には近づけない人になると思います。従って、今のうちに、どんどんお歳暮などを持って、「お近づき」にくるのがいいと思います。それも、できるだけお早い方がいいと思います。ふふ。

12月 19, 2005 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

このブログの誇大広告が正々堂々と・・・

このブログの誇大広告ポスターを作って、ジャンプワールド今里店にお願いしたことは、以前、お伝えしました。今日、予定していた磯釣り大会が中止になったし、近くに釣りに行こうにも、この天気なので、ヒマ。
で、そのポスターをCIMG1505 見に行きました。お店に入ってすぐ、レジの真ん前のボードに、正々堂々、威風堂々、貫禄・・・ではないか。とにかく、目立つところに、貼ってくれてました。
ボードの右端の真ん中にある黄色いのが、このブログ宣伝です。「めっちゃオモロイ 釣りホームページ」と書いています。

こんなに目立つところに、貼ってくれているのを見たら、これは是非、写真に撮って、読者の皆さんにお知らせしないといけません。店長さんに「写真をとってもいいですか」と、丁寧語で、お願いすると、即CIMG1503 了解。で、写真を撮ろうとしたら、これも一緒に撮ってくれと、私の誇大宣伝ポスターのすぐ下に、三崎さんという人が釣ったマゴチ72cmの写真を貼りました。文句があるんだったら、誇大広告もさせんぞ、目が言ってました。はい。マゴチは、現在の「香川の大物ギネス」の、68.4cmを、超えています。

私の誇大広告ついでに、このマゴチも宣伝したいらしいのです。ところが、よくよく考えてみると、マゴチの方は、誇大広告でなくて、立派な事実です。なので、この大マゴチの宣伝効果に、私のブログ宣伝が、便乗することになりました。(ふふふふ、嬉)

今日予定していた、県民磯釣り大会は、今後1ヶ月間(1月19日まで)の、魚拓大会になります。この寒さじゃ、だれも釣りに行かないから、25cmのグレで、優勝かも。抜け駆け精神で、頑張って釣りにいきましょう。雪で帰ってこれなくなっても、当局は責任持てませんから・・・。

12月 18, 2005 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

感謝 「祝!アクセス1万件突破」

今日、気づきました。読者皆さんからの、このブログへのアクセス数が、1万件を突破していたのです。それもだいぶん前に。いつ突破していたのかを逆算すると、2週間前の11月21日でした。1万件は、単なる通過点ですが、やはり、キリのいい数字は、祝わないといけません。だが、誰が1万人目かが、分かりません。大変残念ですが、豪華な記念品を用意したとしても、お渡しできません(嬉)。「ざんねーん、切腹」 もう、流行ってないなあ。

1万件を突破した11月21日といえば、メジャーデビューする数日前です。このブログは、6月1日にオープンしましたから、丁度半年で、1万件突破ということになります。「半年もかかって、やっと1万件かあ」と、思っているアンタは正しい。私もそう思っていました。もうちょっと、頑張りようがあったんじゃないかと。

ただ、今日、ちょっとした発見がありました。最近大ブレークしているブログ「農家の嫁」は、1万件突破まで8ヶ月も、かかっているのです。それより、2ヶ月も早い突破なんです。すごいでしょ。芸能人のように、もともと名前だけでアクセスしてくれるブログは別にして、私のようなドシロウトで、ひっそりと暮らす一市民のブログなんですから・・・。

最近も着実に、アクセス数が増えています。その中には、我が「山の神」のお友達様(様をつけておかないと・・・。ふふふ)も入っているらしいのです。「山の神」のお友達様といえば、年齢的には、当然「おばちゃま様」になります。だから、単なるオバハンの話をするときも、気を遣っています。それもあって、多分1万件突破につながっているのだと思います。はい。

12月 5, 2005 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月30日 (水)

祝!祝!祝!このブログがメジャーデビューしました

ふふふふふふ。読者皆さんのおかげで、このブログが、なんと、眞鍋かおりや松井稼頭央と同じステージに立ったのです。とはいっても、眞鍋かおりって人は、全然オジサンは知らないのだけど、松井稼頭央より上にあるので、有名な人だとは思うけど・・・。
ま、とにかく、次のアドレスをクリックして、開いてみてください。見たら、また戻ってつづく・・・を、読んでください。

http://www.pikara.net/cocolog/

どうです? 見てくれましたか。松井稼頭央のすぐ下の行に「四国は釣りの楽園天国」って、出ているでしょう。すごいでしょ。

ところで、眞鍋かおりも、加藤ローサも、オジサンは全く聞いたことがない人なんだよなあ。「えー、知らないの? 世間知らずー」と、おっしゃつているアンタ。だったら、藤山一郎、二葉あき子、春日八郎、青木光一、近江俊郎・・・、この人たち、知ってるかい。知らない? こんな有名な人の知らないのかい。だから、アンタも30年経ったら、若い人から同じことを言われるようになるわけ。分かった? ふふふ。でも、今日はとにかく気分がいい。これで、アクセスがバンバン増える計算。

「アクセスを増やしても、何にもならない。つまらんことに・・・」と、思っているあなた。オジサンは、このブログで作った本がベストセラーになって、印税がどんどこと入ってきて、そうやなあ、外国は英語をしゃべるのが面倒だから、沖縄の南の方の島に別荘を建てるわけ。もちろん、そこでは釣り三昧の日々をおくるつもりなんです。どや。

11月 30, 2005 ブログの経緯 | | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

誇大広告です。JAROに言わないで

この日記を書き始めて、数ヶ月。口コミだけで、アクセス数がジワッ、ジワッと増えてきました。これは、ひとえに読者皆様のご愛顧のおかげです。はい、心から、そう思っています。だけど、何事も、いつまでもジワッ、ジワッではいけません。あなたが結婚する前、奥さんになってもらう人に、いimg025a つまでもジワッ、ジワッじゃなかったはずです。タイミングを見て、ドーンと迫ったはずです。大昔のことで、もう忘れましたか。でしょうねえ。

今回、このブログの宣伝ビラをドーンと、作りました。

ここで、一挙にバーアアアンと、アクセスを増やそうという計画です。写真をよーく見てください。
「めっちゃ オモロイ」とあります。これは、誇大広告でしょうか。「めっちや オモロイ」か、どうかは、極めて主観的です。だから、読者のだーれもオモロイと思っていなくても、これは私の主観ですから、OKですよね。ふふふ。

右下には、興味を持った人が持って帰れるように、ブログ名とアドレスを書いたメモを入れる袋を作っていて、そこに30枚以上のメモをいれています。これで、毎日30のアクセス増加です。自分で言うのもおかしいが、実によく考えられています。おかしいでしょ。

さて、ところで、問題は、これを置いてくれるところを探すことです。ま、いってみれば、結婚するぞと、決心して家を造ったけど、肝心の相手が決まっていないようなものか。

11月 15, 2005 ブログの経緯 | | コメント (0) | トラックバック (0)