« 愛媛県愛南町の橋にお魚です | トップページ | 世界最古のナマズを見に行きました »

2020年12月22日 (火)

「石のカニ椅子」

Cimg8329 Cimg8326 11月下旬の小豆島は、例年紅葉真っ盛りになる。現役時代に、その寒霞渓のロープウェイ山頂駅で、ボャ~ンと目の保養をしていたら、一緒に行っていた会社の同僚から、「カニの椅子」があると教えてくれた。

一瞬、何の意味か分からなかった。「カニの椅子」と聞いて、「カニを食べるときの特別な椅子席」かと思った。見に行くと、たくさんの普通の椅子席の隅っこにポツンと、一つだけ、カニの形をした椅子があった。なるほど、カニの椅子である。

甲羅のところが引っ込んでいて、座る位置。それ以外のツメ、足は、実にリアルに作っている。どういう目的でこんなものを作り、はたまた何故、目立たないように隅っこに邪魔物のように置かれているのか、疑問は深まるばかりだった。

(平成20年12月)

12月 22, 2020 陸に上がった魚 公園、道の駅、民家 |

コメント

コメントを書く