« 謹んで誤りを修正します | トップページ | またまた、修正です »

2020年10月14日 (水)

私のなんでも魚種別自己記録--メナダ

1_20190913100601 2_20190913100601

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。
この記録更新への努力が、私の釣りに彩り、楽しさ、期待、驚き、知識の深化を与えてくれた。

魚種    メナダ
釣った日  平成27年4月18日
サイズ   50.8センチ
釣った場所 香川県坂出市 王越の波止
釣り方     サビキ釣り

釣り日誌をめくると、6年前のこの時期に30センチを超えるコノシロがたくさん釣れている。場所は車で小一時間の坂出市王越の港。

波止の先端にいたチヌ狙いの人に断りを入れ、並んで竿を出す。私はハリス1号のサビキ仕掛け。卵大の大きなウキがゴボッと沈み、引きが強い。コノシロではない。てっきり大きなチヌだと思い、ふかせ釣りでチヌ狙いしている横で、サビキでチヌを釣っては申し訳ない感じ。

慎重にやり取りをして、浮いてきたのはボラ。チヌ狙い師がほっとした感じで大笑い。私も笑った。玉網ですくうと目が赤いメナダだった。

私には最初で最後のメナダ。出会いは奇跡ともいえる。「伴侶との出会い」みたいなものだが、魚、それもボラに例えてはダメだろうか。

 

10月 14, 2020 魚種別自己記録 |

コメント

コメントを書く