« 2020年7月 | トップページ

2020年8月 9日 (日)

四国新聞欄 令和2年7月16日

Qimg034

四国新聞を読んでいないこのブログ読者の9割の人に向けて、掲載されたエッセイ「釣りに 行ってんまい」と、釣果写真「釣ったゾ!」を、このブログで順次紹介しています。四国がいかに釣りに恵まれた場所かが分かると思います。

写真をクリックすると、よく見えるような大きさにしています。是非、クリックして拡大してみてください。

R2年7月16日掲載分です。

 

8月 9, 2020 釣りと魚のニュース | | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

私のなんでも魚種別自己記録ーーカナガシラ

1_20191111094801 2_20191111094801

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。

魚種    カナガシラ
釣った日  昭和49年5月6日
サイズ   計測なし
釣った場所 徳島県美波町田井ノ浜 
釣り方   投げ釣り

私がこれまでに釣った魚種で忘れたものがないかと考えていて、「昔、カナガシラを釣った」ことを思い出した。写真にその証拠が残っていた。昭和49年だから45年前のこと。

そんな昔のことなのに覚えていたのには、理由がある。当時、言葉遊びに興味があって、その関係の本をいくつか買って読んでいた。その中に、江戸時代に作られた謎遊びに「『イ』の魚は何か」というのがあった。その答えがカナガシラ。「い」はカナの「イロハ」。その最初の文字だから、「カナ」の「カシラ」。このことが、すごく面白くて、あまり知られていないカナガシラという魚を知っていた。

そして、徳島県南に2泊3日で投げ釣りをして、変な魚が釣れ、図鑑で調べてカナガシラと分かった時は、謎遊びとつながって感動した。

8月 8, 2020 魚種別自己記録 | | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

お魚グッズコレクションーⅢ078

30782


私のお魚グッズコレクション。
なお、タイトルの番号は私の整理番号。

消しゴム(タツノオトシゴ)

入手年月 平成3年4月8日

入手場所 東京 サンシャイン国際水族館

入手金額 100円

 

8月 7, 2020 お魚グッズコレクション | | コメント (0) | トラックバック (0)

2020年8月 6日 (木)

もし元気だったら行きたい釣り

Kasinouracimg3308s

現在私は、50日間の入院を経て、現在は釣りに行けない体調です。だけど考えているのは釣りのことばかり。

もし釣りに行けるなら、狙いはイシダイ、場所は高知県大月町の樫の浦の磯です。イシダイ釣りでは一人釣行が多かった私には、のんびりと竿を出したいと思うが、たいていこういう場所は大型があまり釣れない磯になってしまう。

ところが、樫の浦の磯は毎年70センチが釣れる超大物場なのに、早い者勝ちの予約制なので、一人でも磯を独占してゆっくりと竿が出せる。
かといって、大物場なので、土、日曜日は高知磯連の人を中心に早々と予約されてしまう。それはしゃーないこと。

ところが平日だと、予約できることがある。私ももここで4回竿を出したことがある。大物は出なかったが、ボウズはなかった。ここは、大きな磯でも一人でも予約できて、ゆったりと竿を出せることが気に入っていた。「70センチとは言わないが、絶対に60センチは釣りたい」と思っていたのだが、残念」。ここに通えば、絶対に釣れる根拠のない自信があった。

8月 6, 2020 釣りのつぶやき | | コメント (0)

2020年8月 5日 (水)

私のなんでも魚種別自己記録ーーブリーム

Kcimg3905 2_20191111102301

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。

魚種    ブリーム
釣った日  平成19年5月13日
サイズ   43センチくらい
釣った場所 オランダ アムステルダム 
釣り方   ウキ釣り

3_20191111102301

オランダのアムステルダムで宿泊した、オークラホテルのすぐ前は運河である。朝食前にここで竿を出すことにして、前日の夕食に出されたパンを背広のポケットに入れれていたのを取り出した。乾いてポロポロとパン粉状態になったのを、洗面所の水で練りエサを作った。

釣れるとは思っていなかったが、仕掛けを振り込んでから、釣り場の写真を撮ろうとカメラを探していると、置き竿がビンビン、ガンガン。水路にはせいぜい20センチくらいのフナしかいないと思っていたが、引きが強くて大きい。もちろん玉網はない。何度かの締め込みに耐えてランディングに成功。ニヤニヤが止まらない。

まさかのオランダで、まさかの大きなホテルのすぐ前で、まさかの適当な仕掛けと、まさかのエサで、まさかの1投目で、まさかのでかい魚が釣れてしまった。釣りはおもろい。

 

8月 5, 2020 魚種別自己記録 | | コメント (0)

2020年8月 4日 (火)

キハダマグロの香川ギネス申請

R_20200716101101 R2

全日本サーフで香川釣り協会長の青木さんから、キハダマグロの香川ギネス申請があったというメールが届きました。

釣ったのは三豊市在住の岡田幸憲さんで、6月24日に釣ったもの。驚いたのは、釣った場所が三重県の志摩沖。香川県在住者でも、三重県に行って釣りをするガッツのある釣り人がいることに驚いた。

8月 4, 2020 釣り記録 | | コメント (0)

2020年8月 3日 (月)

ヒレナガカンパチの日本記録

Qimg033

7月16日の地元の新聞、四国新聞に日本記録を上回る世界記録級のヒレナガカンパチを高松市在住の川西康裕釣り上げたという記事が大きく出ました。

釣り場は高知県室戸市沖で、これまでの日本記録の165センチを大きく上回る193センチと巨大。良く釣りあがったものだと感心します。魚とのやり取りはたったの5分だったというのも驚きです。

この日は潮がよかったらしく、別の人が190センチのカンパチを釣り上げたらしい。

うらやましい。

8月 3, 2020 釣り記録 | | コメント (0)

2020年8月 2日 (日)

私のなんでも魚種別自己記録ーーテナガダコ

1_20191029094201

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。

魚種    テナガダコ
釣った日  平成25年10月14日
サイズ   計測なし
釣った場所 香川県高松港沖
釣り方   イイダコテンヤ釣り

4_20191029094201 3_20191029094201

同じ釣りクラブの小野ちゃんの船でイイダコ釣り。一緒に行ったのは、オカテッちゃんと石塚さん。午前7時半から釣り始めて、入れ食い。9時過ぎに風が出てきたので10時には陸におがった。それでも55匹の大漁。

テナガダコが釣れたときは、足がヒョロヒョロと異常に長くて、痩せた変形イイダコかと思った。愛嬌があるポッチャリのイイダコに対して、呪われたテナガダコに見えた。

 

8月 2, 2020 魚種別自己記録 | | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

四国新聞欄 令和2年7月2日

Zh320702

四国新聞を読んでいないこのブログ読者の9割の人に向けて、掲載されたエッセイ「釣りに 行ってんまい」と、釣果写真「釣ったゾ!」を、このブログで順次紹介しています。四国がいかに釣りに恵まれた場所かが分かると思います。

写真をクリックすると、よく見えるような大きさにしています。是非、クリックして拡大してみてください。

R2年7月2日掲載分です。

8月 1, 2020 釣りと魚のニュース | | コメント (0)