« お魚グッズコレクションーⅡ102 | トップページ | 「閑釣万釣お遊びコーナー」2014年3月 »

2020年6月24日 (水)

私のなんでも魚種別自己記録ーーヒラスズキ

1_20190818080701 2_20190818080801

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。
「ちっちぇー」とバカにしても良し、「エサトリまでサイズ計測するなんて釣り界知らず」と罵っても良し、
なかには、「オレより大きいじゃんか」とちょっと敬意を持っても良し。 

釣った日  平成24年1月10日
サイズ   81.7センチ
釣った場所 愛媛県宇和島市 御五神島
      磯 低ゲタ
釣り方      ふかせ釣り

この年の初釣りは宇和海の御五神島の磯と決めていた。濱田渡船の2代目船長のオサムさんが選んでくれたのが、低ゲタ。この日は多くの客がいて、この磯に上がるために船首で陣取っていて、船が磯付けすると同時に下りようとしたのを、「こらこら」と止めて私の名前を呼んだ。降りようとした人は、「こいつ、何者か」といぶがしげに睨んでいた。私は30年以上この渡船客なんだから、文句は無効。

船頭が選んでくれただけあって、この磯はよく釣れた。グレの46センチ、43センチ2匹、33センチ2匹の5匹、そしてこの大きいヒラスズキ。

赤澤名工が作ってくれた自立棒ウキが30メートル先をユラユラと流れていたが、スッと消えた。引きは、その前に釣れた46センチのグレよりも数段強いので、てっきり50センチオーバーのグレと思った。

このヒラスズキは令和元年の香川県大物ギネスに登録されているので、大満足。「満足してしまうと進歩がない」なんてことはありません。私は満足しながら進歩していきたい。

 

6月 24, 2020 魚種別自己記録 |

コメント

コメントを書く