« お魚グッズコレクションーⅢ373 | トップページ | 私の自己記録のウツボは、トラウツボじゃなかった »

2020年4月 1日 (水)

私のなんでも魚種別自己記録ーーテリエビス

1_20190721104801 2_20190721104901

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。
この記録更新が、私の釣り人生に彩り、楽しさ、期待、驚き、知識の深化を与えてくれた。

魚種    テリエビス
釣った日  平成23年5月22日
サイズ   18.3センチ
釣った場所 高知県沖ノ島
      ムロバエ
釣り方   ぶっこみ釣り

3_20190721104901

高知県沖ノ島に香川、兵庫、大阪の底物釣り師7人で、2泊3日の釣り。1日目は、香川磯連の底物師、秋山さん、植田さんと兵庫県から来た徳永さんと4人で、名礁ムロバエに下りることができた。しかし、クエ狙いも、タマミ狙いも、まったくアタリなし。

暇なので、磯の裏に回ってマムシのエサでぶっこみ釣りをした。この釣りを見に来た植田さんが「マムシなんて、ここにいる魚は見たことがないでー。そんなエサで釣れるかい」のツッコミ。その植田さんが来る途中のスーパーで、「タマミのエサには、絶対にアユがええ」と言っていた。アユが黒潮の太平洋で泳いでいるんかあい。

深夜にマムシのぶっこみ釣りで、真っ赤な魚が釣れた。それがテリエビス。喜ぶべきか。ふふ。

4月 1, 2020 魚種別自己記録 |

コメント

コメントを書く