« 上には上がいる | トップページ | 「閑釣万釣お遊びコーナー」1994年5月 »

2020年2月 1日 (土)

私のなんでも魚種別自己記録ーースズメダイ

1_201906211048012_20190621104801

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。
この記録更新が、私の釣りに彩り、楽しさ、期待、驚き、知識の深化を与えてくれた。

魚種    スズメダイ
釣った日  平成26年1月7日
サイズ   17.9センチ
釣った場所 愛媛県宇和海の御五神
                 磯 菊池バエ
釣り方   ふかせ釣り

4_20190621104801

平成26年の初釣りである。前日に愛媛県愛南町で、イカ狙いして、900グラムと1.6キロが釣れて好調。
そして、この日は宇和海の御五神島の菊池バエに、知らない人と二人で下りる。まったくアタリがなく、釣り始めて5時間後にやっとカワハギ。これを見たもうひとりから、「釣れたんかあ」とうらやましそうに言われたくらい、まるっきりダメな日。

納竿15分前、ウキがじんわりと入っていき、43センチのグレ。2年ぶりの40センチ超えのグレである。私には奇跡の粘りの釣果といえる。

このときに釣れたエサトリのスズメダイだが、釣れたときスズメダイのくせに、やたら大きいのに驚いた。ベストのポケットに入れている自己記録一覧メモをみると、スズメダイの記録がない。よく釣れるエサトリなので、忘れていたらしい。

ひょっとしたら、ほかにもエサトリの記録を忘れているのがあるかも知れないと調べると、ホントにあった。2魚種も。記録に関しては私くらいキチンとしている人はいないと自負していた。根拠のない自信を持つ政治家がいるけど、そういう人は嫌われる。気を付けます。

 

2月 1, 2020 魚種別自己記録 |

コメント

コメントを書く