« 四国新聞欄 令和2年1月9日 | トップページ | 私のなんでも魚種別自己記録ーースズキ »

2020年1月28日 (火)

1匹1万円のカニだった

Vimg_3180-2

1月16日に録画したテレビ(「相席食堂」)を観ていると、大きなカニが出てきた。場所は沖縄県西表島で、1匹1万円もするノコギリガザミで、超高級ガニと言う。

2_20200126091501

その映像を見ていて、私も昔釣ったことがあるのを思い出した。昭和51年なので、45年も前のこと。ま、大昔の話です。高知県四万十川の河口から1キロほど上流の岸壁から投げ釣りをして釣れた。エサは前日の磯釣りで釣った木っ葉グレの切り身である。

あまりに大きいので、岸壁から上げるときにハリスが切れるかと思ったが、ハリが口に掛かり、ハリスが爪に巻き付いていたので、釣り上げることができた。爪を入れると幅が30cmもある。その大きさに感動して、魚拓ならぬカニ拓にしたので、その記録が残った。笑うでしょ。

 

1月 28, 2020 釣りのつぶやき |

コメント

コメントを書く