« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月31日 (金)

上には上がいる

Jimg_3217

1月21日に放映された「マツコの知らない世界」を見て、びっくりした。

学習院大学で魚の心理学を研究しているという鈴木香里武さんは、「570種の魚を飼育してきた」と言う。
私は、現在これまで釣ってきた魚種別自己記録を整理しているが、その数は約200。これでも多い方だと思うが、なんと、その3倍近い570を飼っていたというのだから、すごい。

岸壁から網をすくった小さな魚を飼育しているらしいが、私はその数に圧倒された。

1月 31, 2020 釣りと魚のニュース | | コメント (0)

2020年1月30日 (木)

回文 丘みどりさんとウナギ

2_20190916092701

今回の回文は、まず、丘みどりさんから。

「咲く丘みどり、富が億さ」
本当かどうかは知りません。

魚の回文はウナギです。

「食べたかウナギ、大きな鵜が食べた」
鵜は釣り師の天敵です。

「焼きな、ウナギ。好きなうなぎ屋」
うなぎ屋から出てくる香り、何とも言えません。

「どんとウナギ、好きなうどんと」
いくらうどん好きとはいえ、ウナギとうどんの一緒はあまり4見ません。

 

1月 30, 2020 言葉遊び | | コメント (0)

2020年1月29日 (水)

私のなんでも魚種別自己記録ーースズキ

1_55

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。
この記録更新が、私の釣りに彩り、楽しさ、期待、驚き、知識の深化を与えてくれた。

魚種    スズキ
釣った日  平成6年12月10日
サイズ   75.3センチ
釣った場所 香川県坂出市「坂出養魚」内
釣り方   投げ釣り

 後に海水釣り堀を創業する関西物産㈱の社長にお願いして、養殖をしていた敷地内に、入れさせてもらう。
一緒に行ったのは、私のメバル脈釣り師匠の林さん。

狙いはメバルで、この日もよく釣れた。メバルやカサゴ、アジなど40匹。林さんは80匹。師匠なんだから、私の倍を釣られても悔しさは全くない。

このとき、捨て竿の投げ竿を2本出していた。どうせたいした魚は釣れないだろうと、使い古して錆びていたキスバリの2本バリ。よくこのスズキがバレずに取り込めたものだと思う。これはウデではなく、ウンです。認めます。

1月 29, 2020 魚種別自己記録 | | コメント (0)

2020年1月28日 (火)

1匹1万円のカニだった

Vimg_3180-2

1月16日に録画したテレビ(「相席食堂」)を観ていると、大きなカニが出てきた。場所は沖縄県西表島で、1匹1万円もするノコギリガザミで、超高級ガニと言う。

2_20200126091501

その映像を見ていて、私も昔釣ったことがあるのを思い出した。昭和51年なので、45年も前のこと。ま、大昔の話です。高知県四万十川の河口から1キロほど上流の岸壁から投げ釣りをして釣れた。エサは前日の磯釣りで釣った木っ葉グレの切り身である。

あまりに大きいので、岸壁から上げるときにハリスが切れるかと思ったが、ハリが口に掛かり、ハリスが爪に巻き付いていたので、釣り上げることができた。爪を入れると幅が30cmもある。その大きさに感動して、魚拓ならぬカニ拓にしたので、その記録が残った。笑うでしょ。

 

1月 28, 2020 釣りのつぶやき | | コメント (0)

2020年1月27日 (月)

四国新聞欄 令和2年1月9日

Zh320109

四国新聞を読んでいないこのブログ読者の9割の人に向けて、掲載されたエッセイ「釣りに 行ってんまい」と、釣果写真「釣ったゾ!」を、このブログで順次紹介しています。四国がいかに釣りに恵まれた場所かが分かると思います。

写真をクリックすると、よく見えるような大きさにしています。是非、クリックして拡大してみてください。

令和2年1月9日掲載分です。

1月 27, 2020 釣りと魚のニュース | | コメント (0)

2020年1月26日 (日)

私のなんでも魚種別自己記録ーーシロダイ

1_54 2_81

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。

魚種    シロダイ
釣った日  平成21年11月21日
サイズ   33.8センチ
釣った場所 長崎県男女群島 磯
      女島のハナ
釣り方   ぶっこみ釣り

7人で気合を入れて男女群島。私は石川県から来た内藤さんと同じ磯に上がる。もちろん狙いは大物イシダイ。3日間で釣れたのは、小型ばっかりがイシガキを入れて7匹。

広島から同行した高橋さんは10キロと6キロのクエ2本と好調。内藤さんとカンちゃんも50センチ級のイシダイを上げる。他の4人は私も入れて大したことなし。外道で釣れたシロダイ。旨いらしいのが救い。

私は男女群島まで来たのに、いまだに小物と遊ぶ癖がぬけない。どうにかならんか。

1月 26, 2020 魚種別自己記録 | | コメント (0)

2020年1月25日 (土)

たった1匹だけ釣れたチヌがクラブの大物賞

Limg_2899_20200125164501 Vimg_3172-2

昨年は諸般の事情から、釣りに行けたのはたった2回でした。そして、釣れた46cmのチヌは超ラッキーでした。

このチヌが、高松黒潮クラブのチヌ部門の令和元年年間大物賞になりました。これがなんと賞金が3000円。ふふ。
そして、サイズが45cmを超えているので、大物賞で500円もいただきました。

冥途の土産としか考えられませんわ。ふふ。

1月 25, 2020 釣りのつぶやき | | コメント (0)

2020年1月24日 (金)

「閑釣万釣お遊びコーナー」2014年4月

201304-2

「閑釣万釣お遊びコーナー」は、私が釣り雑誌「関西のつり」に投稿していたコーナーです。出題は「谷 故出雄」になっているが、これはこのコーナーだけの私のペンネームです。「故出雄」はボウズを表す「おでこ」を反対にして読んだもの。

1月 24, 2020 閑釣万釣 | | コメント (0)

2020年1月23日 (木)

私のなんでも魚種別自己記録ーーシラコダイ

1_53 2_80

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。

魚種    シラコダイ
釣った日  平成22年5月16日
サイズ   14.9センチ
釣った場所 高知県柏島磯
釣り方   ぶっこみ釣り

Chk1778

四国磯連の大会で、同じクラブの片ちゃんと斉藤さんと上がる。
私はマムシのエサでぶっこみ釣り。シラコダイの他に、イシガキダイ、カワハギ、アカハタ、タカノハ、アカエソ、カゴカキダイといずれも小型だが、多彩な魚種が釣れて、楽しかった。

当然、大会の検寸に出せるものはなく、撃沈の釣り。

シラコダイをネットで熱帯魚店での値段を調べると、1匹が8000円とか9500円もしている。これを知ると、この時の釣行が高尚なものに思えてきた。

1月 23, 2020 魚種別自己記録 | | コメント (0)

2020年1月22日 (水)

お魚グッズコレクションーⅢ179

31793-s

私のお魚グッズコレクション。
なお、タイトルの番号は私の整理番号。

おろし金(イカ)

入手年月 平成5年11月2日

入手場所 高松市内 インテリアハウス

入手金額 463円

1月 22, 2020 お魚グッズコレクション | | コメント (0)

2020年1月21日 (火)

「閑釣万釣お遊びコーナー」2013年3月

201303-2

「閑釣万釣お遊びコーナー」は、私が釣り雑誌「関西のつり」に投稿していたコーナーです。出題は「谷 故出雄」になっているが、これはこのコーナーだけの私のペンネームです。「故出雄」はボウズを表す「おでこ」を反対にして読んだもの。

 

1月 21, 2020 閑釣万釣 | | コメント (0)

2020年1月20日 (月)

私のなんでも魚種別自己記録ーーシモフリシマハゼ

1_52 2_79

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。

魚種    シモフリシマハゼ
釣った日  平成27年11月11日
サイズ   8.0センチ
釣った場所 香川県高松市郷東川河口
釣り方   脈釣り

冷蔵庫にゴカイがあるので、郷東川でハゼが釣れるかどうかの検証に出かけた。投げ釣りをするのが面倒くさいので、脈釣りで試す。私の脈釣り竿は7メートルなので、岸から10メートル以上を探ることができる。
1時間半探ってみたが、ハゼは釣れず。

小さなゴミが引っかかってきたように見えたのが、この小魚。腹に吸盤状のヒレがあるので、ハゼ科の魚だとわかる。私だって、これくらいの知識はあるのだが、この知識が金儲けにつながらないのが残念。ハゼは図鑑で見ると50種以上いて、何の魚種かを慎重に検証。
いろんな特徴から、シモフリシマハゼと確認。これも楽しみの一つ。

 

 

1月 20, 2020 魚種別自己記録 | | コメント (0)

2020年1月19日 (日)

お魚グッズコレクションーⅢ413

34133-s

私のお魚グッズコレクション。
なお、タイトルの番号は私の整理番号。

フィギュア

入手年月 平成24年11月30日

入手場所 高松市内

入手金額 ー円

阿部さんからの贈
手作り

 

 

1月 19, 2020 お魚グッズコレクション | | コメント (0)

2020年1月18日 (土)

「閑釣万釣お遊びコーナー」2013年2月

201302-2

「閑釣万釣お遊びコーナー」は、私が釣り雑誌「関西のつり」に投稿していたコーナーです。出題は「谷 故出雄」になっているが、これはこのコーナーだけの私のペンネームです。「故出雄」はボウズを表す「おでこ」を反対にして読んだもの。

1月 18, 2020 閑釣万釣 | | コメント (0)

2020年1月17日 (金)

私のなんでも魚種別自己記録ーーシマイサキ

2_78

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。

魚種    シマイサキ
釣った日  平成8年3月23日
サイズ   15.8センチ
釣った場所 香川県坂出市
      火力発電所の排水溝
釣り方   ふかせ釣り

坂出発電所にサバ狙い。温排水の影響で、3月はアジ、サバの群れで入れ食いになるはずだが、この日は全くおらず。お祭りに参加する気で来たのに、月日違いでひとりっ子いない状況みたい。

ふかせ釣りでウミタナゴ3匹。この魚は私の大好物。塩焼きにすると上品な味なのだ。
たまたま釣れたのが、このシマイサキ。この魚とよく似ているのがコトヒキで、コトヒキは何度も釣れているが、シマイサキを見るのは初めてだった。
サイズは小さいがうれしい魚だった。

1月 17, 2020 魚種別自己記録 | | コメント (0)

2020年1月16日 (木)

お魚グッズコレクションーⅢ411

34113-s

私のお魚グッズコレクション。
なお、タイトルの番号は私の整理番号。

灰皿

入手年月 平成24年11月6日

入手場所 鳥取県 境港さかなセンター

入手金額 525円

1月 16, 2020 お魚グッズコレクション | | コメント (0)

2020年1月15日 (水)

「閑釣万釣お遊びコーナー」1994年2月

19942

「閑釣万釣お遊びコーナー」は、私が釣り雑誌「関西のつり」に投稿していたコーナーです。出題は「谷 故出雄」になっているが、これはこのコーナーだけの私のペンネームです。「故出雄」はボウズを表す「おでこ」を反対にして読んだもの。

1月 15, 2020 閑釣万釣 | | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

私のなんでも魚種別自己記録ーーシマアジ

1_51 3_44

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。

魚種    シマアジ
釣った日  平成20年12月28日
サイズ   37.3センチ
釣った場所 高知県黒潮町佐賀
      離岸堤 西1番
釣り方   ふかせ釣り

前日、一人で愛媛県宇和海の御五神島の磯に行ったが、ボウズ。他の磯では40センチのグレ10匹の人がいると聞いてがっくり。

なので、気分を変えようと、高知県土佐佐賀の離岸堤で竿を出す。あまり期待してなかったが、シマアジが4匹。
それに60センチ級のイスズミの群れがワンワンと湧いてきて、1匹を掛けた。この時の状況を当時のブログには、次のように書いている。

静かに沈んでいくウキに合わせたら、もぞもぞとした感じの後、いきなりギャアアアアーン。

リールのドラグがちょうどいい具合になってました。ふふ。強い引きには、ジッジッと糸が出でいきます。
3度ほどやりとりして少しずつ浮いてきました。でも、魚の力は弱まりません。

それでも、銀色っぽい大きな魚体の影が見えます。なかなか浮いてきません。なんとか取り込めるかも思った途端、さらに強い引きで一気に・・・。プッツン。なんたる不覚。ハリス切れなら我慢も出来るけど、道糸切れでした。

Cimg8803それから潮がよくなったのが、すぐにアタリ。このとき釣れたのが、写真のシマアジ37.3cm。釣り場が高いので、海面に浮かせたときは、20cmぐらいにしか見えませんでした。釣り場に上げて、その大きさにチト感激です。

 

だったら、逃がした魚は、あの強い引きといい、上から見ても「でかい」と思ったサイズ。そうやなあ、70cmはありましたわ。これホント。信じるものは、救われます。

もし、釣れていれば、釣友から「なんやあ、イスズミかあ。自慢するなよ」と言われても、私は粛々と自慢すると思う。

1月 14, 2020 魚種別自己記録 | | コメント (0)

2020年1月13日 (月)

お魚グッズコレクションーⅢ410

34103-s

私のお魚グッズコレクション。
なお、タイトルの番号は私の整理番号。

ペパーナイフ

入手年月 平成18年5月26日

入手場所 インドネシア

入手金額 ー円

宮内さんの土産

1月 13, 2020 お魚グッズコレクション | | コメント (0)

2020年1月12日 (日)

「閑釣万釣お遊びコーナー」1998年2月

19982

「閑釣万釣お遊びコーナー」は、私が釣り雑誌「関西のつり」に投稿していたコーナーです。出題は「谷 故出雄」になっているが、これはこのコーナーだけの私のペンネームです。
プリントアウトしてじっくり考えてもらえるとうれしい。

1月 12, 2020 閑釣万釣 | | コメント (0)

2020年1月11日 (土)

私のなんでも魚種別自己記録 サヨリ

2_18

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。
「ちっちぇー」とバカにしても良し、「エサトリまでサイズ計測するなんて釣り界知らず」と罵っても良し、なかには、「オレより大きいじゃんか」とちょっと敬意を持っても良し。

魚種    サヨリ
釣った日  昭和57年3月14日
サイズ   39.6センチ
釣った場所 徳島県鳴門市堂の浦 イカダ
      戸田渡船の8番
釣り方      ウキ釣り

会社の上司と徳島県鳴門市堂の浦のイカダ。狙い通りにサヨリが入れ食いで37匹。ほとんどが30cm以上の良型揃い。
マムシのエサでのぶっこみ釣りには、カレイ25センチ、アイナメ26センチなど。

35年前の釣行なので、政治家じゃないけど「記憶にございません」。これはホント。政治家が嘘で言ってるとは思っていません、というか、思っているかも。

1月 11, 2020 魚種別自己記録 | | コメント (0)

2020年1月10日 (金)

お魚グッズコレクションーⅢ409

34093-s

私のお魚グッズコレクション。
なお、タイトルの番号は私の整理番号。

ペーパーナイフ

入手年月 平成18年5月26日

入手場所 インドネシア

入手金額 ー円

宮内さんの土産

1月 10, 2020 お魚グッズコレクション | | コメント (0)

2020年1月 9日 (木)

「閑釣万釣お遊びコーナー」1994年6月

19946

「閑釣万釣お遊びコーナー」は、私が釣り雑誌「関西のつり」に投稿していたコーナーです。出題は「谷 故出雄」になっているが、これはこのコーナーだけの私のペンネームです。
プリントアウトしてじっくり考えてもらえるとうれしい。

1月 9, 2020 閑釣万釣 | | コメント (0)

2020年1月 8日 (水)

私のなんでも魚種別自己記録ーーマサバ

2_76

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。

魚種    マサバ
釣った日  昭和55年3月20日
サイズ   33.0センチ
釣った場所 香川県坂出市
      火力発電所の排水溝
釣り方   サビキ釣り

瀬戸内海の3月の水温はすごく下がる。その中で火力発電所があると、出す温排水で、その近辺だけ少し水温が高い。だから、アジ、サバの群れがその水域に入ると、そこから抜け出せなくなる。競争厳しいサラリーマンに5億円の宝クジが当たると、のんびりして競争に戻らなくなるのと同じかも。

サバの群れが入るとすごいことになる。まさに入れ食い。サビキ仕掛けの入れポン、出しポン。この日の釣果はサバ93匹とアジ2匹。

このサイズのサバは脂がのっていないので、パッサパサ。入れ食いの興奮に勝てずについ釣ってしまった。こんなにたくさんのサバ、その後どう処理したのかの覚えはない。

 

1月 8, 2020 魚種別自己記録 | | コメント (0)

2020年1月 7日 (火)

お魚グッズコレクションーⅢ407

 34073-s

私のお魚グッズコレクション。
なお、タイトルの番号は私の整理番号。

光るシール(タコ他)

入手年月 平成20年11月26日

入手場所 高松駅

入手金額 53円×3個

1月 7, 2020 お魚グッズコレクション | | コメント (0)

2020年1月 6日 (月)

「閑釣万釣お遊びコーナー」1998年3月

19983

「閑釣万釣お遊びコーナー」は、私が釣り雑誌「関西のつり」に投稿していたコーナーです。出題は「谷 故出雄」になっているが、これはこのコーナーだけの私のペンネームです。
プリントアウトしてじっくり考えてもらえるとうれしい。

1月 6, 2020 閑釣万釣 | | コメント (0)

2020年1月 5日 (日)

私のなんでも魚種別自己記録ーーサッパ

2_75

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。

魚種    サッパ
釣った日  平成14年8月2日
サイズ   16.8センチ
釣った場所 香川県高松市朝日町護岸
釣り方   サビキ釣り

高松市朝日町のG地区で小アジ狙い。パ、パ、パと釣ってしまおうと、午前6時半から竿を出す。
ところが小アジがいない。30分で3匹じゃ、やる気がしないのでさっさと納竿。外道のサッパが18匹。
その中の1匹をサイズ計測して、自己記録登録した。

サッパは香川県対岸の岡山県ではママカリの名前で売り出している。申し訳ないが私にはあまりおいしいと思えない。
骨切りして、焼いた食べたが、やっぱり酢漬けにしないといけないみたい。

1月 5, 2020 魚種別自己記録 | | コメント (0)

2020年1月 4日 (土)

お魚グッズコレクションーⅠ-002

10022s

私のお魚グッズコレクション。
なお、タイトルの番号は私の整理番号。

箸置き(タイ)

入手年月 平成12年9月2日

入手場所 高松市内ダイソー

入手金額 105円

1月 4, 2020 お魚グッズコレクション | | コメント (0) | トラックバック (0)

2020年1月 3日 (金)

「閑釣万釣お遊びコーナー」1998年4月

19984

「閑釣万釣お遊びコーナー」は、私が釣り雑誌「関西のつり」に投稿していたコーナーです。出題は「谷 故出雄」になっているが、これはこのコーナーだけの私のペンネームです。
プリントアウトしてじっくり考えてもらえるとうれしい。

1月 3, 2020 閑釣万釣 | | コメント (0)

2020年1月 2日 (木)

私のなんでも魚種別自己記録ーーコロダイ

1_44 2_67

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。

魚種    コロダイ
釣った日  平成27年11月4日
サイズ   60.8センチ
釣った場所 高知県大月町樫ノ浦
                 磯 タカバエ
釣り方   ぶっこみ釣り

大型イシダイを狙ってひとり釣行。ここは大物を狙える磯。
だが、アタリがないので少し遠投してみると、ガクーンと竿先が一気に突き刺さった。ここは釣り座が低いので、ホントに竿先が海中に入った。あわてて合わせるとバッチリ。唯一のアタリがこのコロダイ。残念。それでもサイズが60センチ超えで、いい引きだった。

コロダイは以前釣ったのを、もって帰って食べたことがあるが、とんでもなくまずい。このコロダイも計測後、即刻海に帰ってもらった。「お前はまずいんだから、もう、だれにも釣られるな」と諭してやった。

エサのウニが大量に余ったので、その場にいるはずの大物イシダイにドバーッと無料プレゼント。次に来た時に恩返しで私の仕掛けに食い付いてくれるはずである。

3_38

磯を上がってから、近くの波止でアオリイカ狙い。800グラムがすぐに釣れたが、それだけ。
磯も波止もアタリは1回だけかよ。

1月 2, 2020 魚種別自己記録 | | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

あけましておめでとうございます

Muroto7265

今年も、読者みなさんにとって、大物バンバンの年になりますよう、祈っています。

「今年も」というより、「今年こそ」でしょうか。ふふ。

私は、今年こそ、何とか釣りに行きたいと思っています。

1月 1, 2020 釣りのつぶやき | | コメント (0)