« お魚グッズコレクションーⅢ999 | トップページ | 私のなんでも魚種別自己記録ーーメジナ »

2019年11月10日 (日)

江戸時代の殿様より贅沢なんかなあ

Cimg0297

朝は少し寒さを感じるようになりました。温水器から出てくるお湯で顔を洗っていると、いつも思うことがあります。こんなことは江戸時代の殿様でもできなかった贅沢じゃないか、と。もちろん殿様もお湯を沸かしてもらって顔を洗っていたと思うが、部屋全体を暖房したり、防寒着のダウンで体を包むこともできなかったはず。

そんなことを考えるのは、たった60年前の、私が子供のころの冬には、寒々とした部屋で炬燵もなく、ただ震えていたからです。だから、一層現在の贅沢な環境に感謝する。

釣りでも、殿様釣りという言葉があるが、お金がたくさんあって、釣り好きの殿様でも、現在の釣り師が楽しんでいることの100分の一も楽しめなかったと思う。

車で300キロ走って釣りに行くことはできないし、昔の小舟では荒波の太平洋の磯で釣りをすることもできない。釣り道具や多様なエサも簡単には調達できなかったはず。そんなこんなことを考えながら、「ああ、感謝」と思う日々です。ふふ。

 

11月 10, 2019 釣りのつぶやき |

コメント

コメントを書く