« 「閑釣万釣お遊びコーナー」1994年9月 | トップページ | アオリイカをいただき »

2019年11月 2日 (土)

私のなんでも魚種別自己記録ーーイシガレイ

2_64

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。

魚種    イシガレイ
釣った日  昭和58年6月18日
サイズ   22.3センチ
釣った場所 香川県高松市本津川河口
釣り方   投げ釣り

本津川で投げ釣りすると、とんでもないことが起きた。アイナメが入れ食いで、なんと100匹を大きく超えて141匹。信じられなーい。3本の竿を出していたが、アタリが出て巻き上げていると他の2本の竿がガタガタと引き込まれそうになる。それを足で踏んづけての釣り。こんな至福の忙しい釣りは、50年の釣り歴でもダントツに記憶に残る釣りだった。
新子ではなく16センチから18センチくらいなので、産卵に集まったのかもしれない。そのシッチャカメッチャカの中で釣れた1匹のイシガレイが、この自己記録魚。

それにしても、自分ながらイシガレイの記録22.3センチは情けないと思う。本格的な投げ釣りをしていないので仕方ない。バスプロでも海魚のグレの記録は釣ったことがないか、大したサイズ記録ではないと思う。言い過ぎだろうか。

11月 2, 2019 魚種別自己記録 |

コメント

コメントを書く