« カマスがカマスでなかった | トップページ | 私のなんでも魚種別自己記録ーーマコガレイ »

2019年10月 5日 (土)

またまた、イカとサヨリの話

  Mimg_2839 Mimg_2842

ヨッさん、オカテッちゃん、宝山さんとお茶しました。

ヨッさんとオカテッちゃんには、10月に入ったので、そろそろアオリイカを釣りに行って、もってきてもらいたいと要望と願望。ま、絶対に釣れるわけでないので、願望の方が大きいかも。
オカテッちゃんは「まだまだ早い。今月後半からや」と自信をもって言います。ヨッさんは「そうやな、徳島県南や」と言い、高知県西部の穴場は「遠いわあ」の連発。じわじわとみなさん年取ります。しゃーないです。それでも、釣れたら持ってきてくれることになりました。

宝山さんは「今年のサヨリは沸いとる」と、行けば50匹を釣っているらしい。型も25センチを超えているとのこと。メモをパラパラとめくりながら、「9月は3回行って160匹」。入れ食いはどんな魚でも楽しい。もちろんエサトリはダメだけど。
自分用の冷蔵庫を買った宝山さんは、ジャンジャン釣って、ジャンジャン冷蔵庫に入れると張り切っています。宝山さんはサヨリの丸干しを持ってきてくれることになりました。

宝山さんから、今日、明日のサヨリ釣りのお誘いがありましたが、残念ながら、私の体力を考えると行けそうにありません。残念です。

10月 5, 2019 釣友 |

コメント

コメントを書く