« サヨリの食べ比べ報告 | トップページ | 兄貴とお茶 »

2019年10月11日 (金)

「魚種別自己記録」を書いているデータ②

Mimg_2845 Mimg_2846

現在、「なんでも魚種別自己記録」を順次書いているけど、読者の中には疑問を持つ人も多いと思います。当然です。
20年も前の記録なのに、「2投目にウキがじんわりと沈んでいき、強い引きに…」なんてことを書いている。
20年前のことなのに、「2投目」と書いている時点で、「絶対にウソや」と思うはず。私も他人がこんなことを書いていると、同じことを思います。

だけど、私は記録魔なんです。そこで、ウソでない証拠のデータを示したいと思います。

その②は、「魚種別長寸記録」メモです。

これは魚の名前のあいうえお順に、自己記録を釣った時の釣行メモと写真を、1ページを使って整理しています。最初の写真は1ページ目の「アイゴ」の記録ページです。私はこのデータを「写真記録」として、整理しています。この執拗さ、気持ち悪いでしょ。

これがあると、基本的には、現在書いている「なんでも魚種別自己記録」が全てが書けるはずだが、あまり詳しいことは書いていません。だから、他のデータとの照合が必要になります。この記録はあくまでも、釣った時の写真が中心です。
「2投目に…」の表現などは、このメモに書いている可能性が高い。

10月 11, 2019 魚種別自己記録 |

コメント

コメントを書く