« 回文 純烈さんとイカ | トップページ | カマスがカマスでなかった »

2019年10月 3日 (木)

私のなんでも魚種別自己記録ーーカモハラトラギス

1_31 2_49

私の50年足らず釣り人生で、釣ったなんでも魚種別の最長記録です。
私がこれまでに釣った魚種数は170程度。それは、磯釣りでのふかせ釣りと底物釣り、投げ釣り、船釣りとゴムボート釣り、波止でのサビキ釣りやチョイ投げ釣りなども楽しんできたからこその魚種数。磯釣りだけや、投げ釣りだけをしていたのでは難しかったと思う。自慢です。

魚種    カモハラトラギス
釣った日  平成22年3月23日
サイズ   24.3センチ
釣った場所 高知県足摺岬磯 ハナレ
釣り方   ぶっこみ釣り

4_7 3_26

足摺岬に、カンちゃん、松下さん、栗尾さんとイシダイ狙いの2泊3日の磯釣り。

私は一人でハナレ。イシダイのポイントで、私は50センチを釣ったことがある。この日は、本命のアタリはなく、タカノハ、イラ、ニザダイの外道ばかり。
カモハラトラギスは、この釣行で初めて出合った魚種なので、ムチャうれしかったが、この気持ちはゴチゴチのイシダイ釣り師には通じるはずもないので、黙っていた。しゃーないわ。この喜びを共有できる人、いないですかあ。

10月 3, 2019 魚種別自己記録 |

コメント

コメントを書く