« 宝山さんとモーニングサービス | トップページ | 新しくなった「香川の大物釣魚ギネス」 »

2019年5月 7日 (火)

宝山さん著書の本を返却

Rimg_1860

宝山さんとお茶したとき、「以前あげた本を返して欲しい」と言います。宝山さん著書の「管理職のための人材超育成法」という本です。たくさん売れた本らしい。

そこで、返すついでに私の本棚を見てもらいました。宝山さんは、さすが自分の本なので、すぐに本棚から見つけました。ふふ。
私の釣りと魚の本の多さに「死んだら捨てられる」と心配してくれます。

私も、香川県立図書館や高松市立図書館にある釣りと魚に関する本がすごく少ないので、ここにまとめて寄贈できないかと考えたことがありますが、そう簡単には引き取ってもらえないと思っています。
だって、大学の先生はたくさんの本を持っていて、それらの人が死んだときその蔵書を全て図書館が引き取っていたら、とんでもない量になります。
よほど著名人でないと難しいかと・・・。

5月 7, 2019 釣り本 |

コメント

コメントを書く