« 香川ギョネスにミノカサゴ申請 | トップページ | 宝山さん著書の本を返却 »

2019年5月 6日 (月)

宝山さんとモーニングサービス

Rimg_1855

宝山さんから電話。久しく会ってなかったので、そろそろ電話をくれないかと期待していました。以心伝心らしい。

お茶しました。「モーニングサービスをしよう」と言うので、午前9時に我が家を出発。
行ったのは、宝山さん夫婦が行きつけの「珈蔵」という高松市中心部から東南部にある喫茶店。我が家からは少し距離があるのだが、宝山さんの車で送り迎えです。ふふ。

Rimg_1853 すごく流行っている店らしく、満席で席に着くまで20分くらい掛かりました。しかし、モーニングセットが出てきて、人気の理由が分かりました。

宝山さんは最近終活らしいものをしているらしく、子供たちに残すファイルを作っていて、それを見せてくれます。「結婚50周年の歴史」を文字と写真で100ページ近いファイルにびっしりです。
それ以外にも、旅行写真のファイリングなど、最近の生きがいをそれに求めて打ち込んでいたことが分かります。

他にも、「ストーキングにあった」と、70才代のオジンにとっては夢のような話も聞けました。ふふ。

 

5月 6, 2019 釣友 |

コメント

コメントを書く