« ちょっとうれしい500円 | トップページ | 「閑釣万釣お遊びコーナー」1991年 »

2019年2月25日 (月)

ちょっと考えられないマダイの扱い

Madai0045
1月下旬に、NHKの朝番組を見ていると、おもしろいというか、マダイの扱いでとんでもなく変わっている地域の紹介があった。

千葉県鴨川、鯛の浦では、漁師は鯛を捕らないといいます。間違って網に掛かった場合はすぐに逃がし、死んでいた場合は寺で供養した後、骨壷に入れて保存。

この地域では、鯛はお祖師様のお使いであるとの言い伝えがあり、供養を堅く守っているという。こんな話しは初めて聞きました。

冒頭の写真は私が釣ったタイ。玉網に入っている写真をこの地域の漁師が見たら、「バチ当たり」でしょうか。ふふ。

2月 25, 2019 釣りのつぶやき |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと考えられないマダイの扱い:

コメント

コメントを書く