« スーパームーンと釣り | トップページ | 四国新聞欄 平成31年1月17日 »

2019年2月21日 (木)

アメリカアリゾナ州の釣具店からの土産(6)

Uimg_1553

娘がアメリカの釣具店から持って帰ってくれたカタログ。釣りに関するあらゆる製品が掲載。これらを見ていると、アメリカの奥深さが分かる。

別のカタログにもあったが、銃もある。それに巨大なテントもある。11人が寝れて、値段は17万円程度。あなたもどうですか、おひとつ。だが、日本での釣りで、こんなのは要らないなあ。
Uimg_1554

広大な釣具店内の写真。これまで紹介してきた店の名前はバスプロショップ社。ネットで調べると、巨大な全米チェーン店で、2017年に釣り具メーカーのカベラス社を約5500億円で買収している。なので、カタログの表紙はカベラスになっています。

その巨大さは、日本では考えられません。

Zimg_1299

Zimg_1296

2月 21, 2019 釣り本 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカアリゾナ州の釣具店からの土産(6):

コメント

コメントを書く