« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月31日 (水)

お魚グッズコレクションーⅡ071

20712s
私のお魚グッズコレクション。
なお、タイトルの番号は私の整理番号。

キーホルダー

入手年月 平成5年7月10日

入手場所 香川県観音寺市 豊浜SA

入手金額 360円

10月 31, 2018 お魚グッズコレクション | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月30日 (火)

お魚グッズコレクションーⅡ091

20912s
私のお魚グッズコレクション。
なお、タイトルの番号は私の整理番号。

キーホルダー

入手年月 平成5年5月18日

入手場所 高松市 コトデン片原町駅

入手金額 258円

10月 30, 2018 お魚グッズコレクション | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月29日 (月)

古川さんとお茶

Limg_0983
香川磯連会長の古川さんが、仕事で高松市に来るというので、ファミレスでお茶しました。古川さんは香川県の西端の観音寺市在住です。

私が9月まで書いていた四国新聞のエッセイを、古川さんが引き継いでくれたので、その話でひとしきり盛り上がった後、これから宇和島市に行って、明日は御五神で磯釣りをすると言います。

最近、私はいろんなところに置いている釣り具が入った箱を徐々に整理しているが、その中からダイワさんがくれたウキが出てきました。1個2000円の定価がついています。

これを進呈しました。早速このウキを明日の磯で使ってみると言うので、その成果をメールしてくれとお願いしました。ふふ。

10月 29, 2018 釣友 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月28日 (日)

四国新聞欄 平成30年10月25日

Zh301025
四国新聞を読んでいないこのブログ読者の9割の人に向けて、掲載された私のエッセイ「釣れたら もうけもの」と、釣果写真「釣ったゾ!」を、このブログで順次紹介しています。四国がいかに釣りに恵まれた場所かが分かると思います。

写真をクリックすると、よく見えるような大きさにしています。是非、クリックして拡大してみてください。

H30年10月25日掲載分です。

10月 28, 2018 釣りのつぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月27日 (土)

紅葉が始まって…

Limg_0980
高松市内の街路樹が、場所によっては色づき始めました。植物は季節に正直なので、この時期になるといろんな釣りに思いが走ります。

アオリイカの数釣りもそろそろ時期のはずだし、宇和島市の一文字でのイシダイ釣りは真っ盛りになっているはずです。ウズウズするが、現在の私には残念ながらどうしようもないこと。

行けば絶対に釣れるのに、と妄想がますます肥大しています。ふふ。

10月 27, 2018 釣りのつぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月26日 (金)

どこかで見た額

Limg_0976日曜日の午前中に放映されている「ワイドナショー」が面白いので録画してみています。ふと、セットの後ろに魚の額があるのに気がつきました。「この額、どこかで見たことがあると思ったが、どこで見たのが思い出せません。

Cimg1830それを思い出しました。熊ちゃんがやっているお好み焼き割烹「くるみ本店」の壁にかかっていました。そのことをこのブログに書いたのが、2006年だから、12年前のこと。

ブログの写真を確認すると、ちょっと違うけど、同じメーカーのものに違いありません。だからと言って、どうってことない話ですけど…。ふふ。

10月 26, 2018 釣りのつぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月25日 (木)

四国新聞欄 平成30年10月18日

Zh301018
四国新聞を読んでいないこのブログ読者の9割の人に向けて、掲載された私のエッセイ「釣れたら もうけもの」と、釣果写真「釣ったゾ!」を、このブログで順次紹介しています。四国がいかに釣りに恵まれた場所かが分かると思います。

写真をクリックすると、よく見えるような大きさにしています。是非、クリックして拡大してみてください。

H30年10月18日掲載分です。この回から、執筆は私から香川磯連会長の古川さんに変わっています。

10月 25, 2018 釣りのつぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月24日 (水)

日本が豊かになってる証拠?

Limg_0956

高松市南部に流れる小さな川に、たくさんのコイがいます。以前は、毎日のようにここを通っていたが、おふくろが他界してからは行くことがなくなっていました。

久しぶりに近くに来たので、この川を覗くと、大きなコイが以前見たようにたくさんいます。数10匹。大きいのは60cmくらいありそうです。

私は73歳。子供の頃は、こんなに魚がいると、間違いなくたくさんの大人が寄ってたかって、とっていました。取らずに見るだけになったのは、日本がそれだけ豊かになった証拠かと…。

10月 24, 2018 釣りのつぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月23日 (火)

捨てるウキの使用法

Limg_0953
小物入れ箱を整理していると、ベトナム旅行したときにもらったトンボのおもちゃが出てきました。口の先端が尖っていて、その1点で全体が整うように作られています。

これも捨てようと思ったが、既に廃棄箱に入れていた棒ウキの先端につけると、なかなかいい癒しになります。ふふ。

それを下から見上げるといい感じです。しばらくはこのまま置いておこうと思います。

10月 23, 2018 釣り具 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月22日 (月)

私の自費出版本の取材を受けました

Scimg0638

携帯に知らない番号から電話。昨年自費出版した「四国の中の世界一・日本一」の取材をしたいとのこと。以前は産経リビング社だったリビング高松です。近くのファミレスで会いました。若い記者です。

1年も前のことを、なんで知ったのかを女性記者に聞くと、自費出版特集をすることになって、ネット検索で調べたとのこと。それなら納得です。ふふ。

11月はじめに発行して高松市周辺地域の家に個別配布されるとともに、各地のドラッグストアなどでの店頭に置いているとのこと。ちょっとだけ楽しみ。どんな風に書いてくれているのか。

10月 22, 2018 釣りのつぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月21日 (日)

高齢者講習

Limg_0938

免許の更新時期が近づいてきたら、「高齢者講習」を自動車学校で受けてくださいとのこと。「受けないと、免許をやらん」と書いているハガキだったので、しゃーないです。

16個の図を見せて、何の絵だったかを書く記憶力テストだと思いちょっと緊張。テストを受けるのは50年ぶり。英語検定2級を受けて以来テストを受けていません。

これで受からなかったら恥だと思い、警察庁のホームページに掲載の、16枚の絵の4パターン、全部で64枚をだいたい記憶しました。その中に魚が1個もなかったのは、釣り人としては残念。魚があれば記憶がしやすいのに…。ふふ。

しかし、教室に行くと、75歳未満の人は、記憶力テストはなくて、単にスライドの講習と自動車運転の実習を受けるだけでした。記憶力テストの絵を覚えて損をしたわ。

驚いたのは、運転講習で、同じ車になったおばさんが、ウインカーの出し忘れ数回、直線になると、これでもかあと言うくらいふかすので、恐ろしかったです。ハイ。

10月 21, 2018 釣りのつぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月20日 (土)

魚を買ってしまいました

Limg_0940

イオン高松では週末に、魚のトロ箱を500円で売っています。いろんな魚が、ま、雑に入れてあって自分が好きな取り合わせを買う仕組みです。数に限りがあって、早く行かないと売れてしまいます。

今週、他の理由で午前9時に行くと、たくさんのトロ箱があります。私の狙いは塩焼きに出来ること。そこで選んだのが、アジとタチウオの組み合わせです。これで500円は安い。アジの目は真っ黒で、新鮮です。

Limg_0947
その場で、内臓を出してくれるので、これも有り難い。家に帰ってから塩を振って冷蔵庫に。明日からの朝食おかずで出来ました。ふふ。

釣りに行けそうにないので、魚を買うのもしゃーないです。

10月 20, 2018 魚料理 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月19日 (金)

四国新聞欄 平成30年10月11日

Zh301011
四国新聞を読んでいないこのブログ読者の9割の人に向けて、掲載された私のエッセイ「釣れたら もうけもの」と、釣果写真「釣ったゾ!」を、このブログで順次紹介しています。四国がいかに釣りに恵まれた場所かが分かると思います。

写真をクリックすると、よく見えるような大きさにしています。是非、クリックして拡大してみてください。

H30年10月11日掲載分です。

10月 19, 2018 釣りのつぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月18日 (木)

なつかしいが、ちと恥ずかしいルアー

Limg_0936
釣り道具箱を整理していると、スピナーが出てきました。近くの川でライギョを釣っていたものです。

釣り日誌で調べると、昭和52年。釣っていた時刻は午前5時から1時間。毎日のように晴れの日は、出勤前に釣りをしていました。昭和52年ということは、40年以上前のこと。

40年以上前と言うと、私の周りではまだルアーをしている人をほとんど見ませんでした。ま、それだけ魚もウブで、毎日ライギョとナマズが釣れていました。それにしても、チャチなルアーです。

写真の右側は、もっとちゃんとしたルアーを使おうと買ったもので、未使用です。

10月 18, 2018 釣り具 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月17日 (水)

スーパーで

Limg_0937

近くのスーパに行きました。まずは魚売り場に行きます。いろんな白い魚に混じって、ぽつんと黒い魚があります。メバルです。

値段を見てびっくりしました。487円。高い。サイズを自分の手で測ってみると、丁度20センチくらい。このサイズでこの値段は、釣り人にはうれしい。

これくらいなら、近くの波止で脈釣りで釣れる気がするけど…、どうなんかなあ。

10月 17, 2018 釣りのつぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月16日 (火)

なんと、カゴが27個

Limg_0933
釣り具の小物箱を整理していると、奥の方から出てくるわ、出てくるわ。カゴです。その数、なんと27個。

磯からのカゴ釣り用の反転カゴ、船釣り用の撒き餌カゴ、小物用のウキカゴです。サヨリ釣り用のカゴは既に譲渡しているので、全体でどれだけのカゴがあったのかと、笑っちまいます。ふふ。

これは全て、廃棄です。しょーないですわ。

そういえば、船釣り用の、釣り糸で作ったカゴもたくさんあったはず。それも探さないといけません。ふふ。

10月 16, 2018 釣り具 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月15日 (月)

四国新聞欄 平成30年10月4日

Zh301004
四国新聞を読んでいないこのブログ読者の9割の人に向けて、掲載された私のエッセイ「釣れたら もうけもの」と、釣果写真「釣ったゾ!」を、このブログで順次紹介しています。四国がいかに釣りに恵まれた場所かが分かると思います。

写真をクリックすると、よく見えるような大きさにしています。是非、クリックして拡大してみてください。

H30年10月4日掲載分です。

このエッセイの私の執筆は、これで終了です。以降は、香川磯連会長の古川さんになりますが、引き続いて、このブログでは取り上げていきたいと考えています。

10月 15, 2018 釣りのつぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月14日 (日)

コロダイの香川ギネス更新申請

Z

コロダイの香川ギネス更新の申請がありました。

釣った人は、三木町の多田 等さん。サイズは、79.8センチと巨大です。高知県須崎市の波止で釣ったらしい。ハリスは1.7号。とんでもない奮闘だったと思います。

10月の7日に釣れたらしい。多分ですけど、狙って釣ったのではないと思う。ふふ。

10月 14, 2018 釣り記録 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

お魚グッズコレクションーⅠ-036

10362s
私のお魚グッズコレクション。
なお、タイトルの番号は私の整理番号。

箸置き(フグ)

入手年月 平成8年2月12日

入手場所 高松市内 西村ジョイ

入手金額 103円

10月 13, 2018 お魚グッズコレクション | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月12日 (金)

四国新聞欄 平成30年9月27日

Zh300927

四国新聞を読んでいないこのブログ読者の9割の人に向けて、掲載された私のエッセイ「釣れたら もうけもの」と、釣果写真「釣ったゾ!」を、このブログで順次紹介しています。四国がいかに釣りに恵まれた場所かが分かると思います。

写真をクリックすると、よく見えるような大きさにしています。是非、クリックして拡大してみてください。

H30年9月27日掲載分です。

10月 12, 2018 釣りのつぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月11日 (木)

赤澤名工の作品を中心に本にしました

Limg_0917
赤澤名工には、いろんな芸術品の小物をたくさん作ってもらいました。中でも、磯の上物釣りに使う自立式棒ウキと、イシダイ釣り用の仕掛けは大変助かりました。

そこで、感謝の念をこめて、このブログに掲載したものをまとめて本にしました。100ページ足らずですが、表紙もいい感じに仕上がりました。

タイトルは「精緻な名作 赤澤名工シリーズ」です。これもなかなか品があっていい、と勝手に思っています。ふふ。

10月 11, 2018 釣り本 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

釣り用の服を捨てました

Limg_0924

釣りの服もたくさんあります。合羽2着、ズボン3本を捨てました。それでもまだたくさんあるので、今後釣りに行くとしても、問題ありません。

「山ノ神」は私の釣り道具などがなくなってきて、スペースが空くので喜んでいます。なんかなあ。ふふ。

10月 10, 2018 釣り具 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 9日 (火)

クエの記録

Ztgzjpezx
九絵勇心会の秋ヤンから送られてきた、植田さんが釣ったクエの写真。惚れ惚れとみていたら、このサイズが気になりました。138.5センチ。

この魚の標準和名はヤイトハタ。この香川県記録をしらべると、やはり植田さんが10年前の平成20年に釣った144.8センチ。今回釣ったのより6.3センチ大きい。

これくらいのサイズの魚になると、魚拓の取りようで6センチや7センチの違いが出ても不思議はない。ひょっとしたら、今回釣った魚が新記録だったかもしれないと、他人が釣った魚の記録に思いを馳せらせました。ふふ。

10月 9, 2018 釣り記録 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 8日 (月)

クラブの魚拓紙をイノちゃんに

Limg_0922
我が家に高松黒潮クラブ所有の魚拓紙があることに気がついて、猪子さんに電話。外出中ということで、帰宅する途中で寄ってくれました。

魚拓紙は結構な値段です。四国磯連に提出するときのものです。私が預かっていたものと、釣り大会でわたしが入賞したときにもらったものも寄付しました。ふふ。

わがクラブでは、魚拓にするような魚はなかなか釣れないので、なかなかなくなりません。頑張ってください。

10月 8, 2018 釣友 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 7日 (日)

オカテッチャンとお茶

Limg_0914

オカテッチャンから「お茶しよう」の電話。

とりあえずはイカ釣りの話。「10月下旬には徳島南部か、愛媛県宇和島市南部に行くつもり」とのこと。うらやましいわい。会った日が雨の日だったので、「こんなシトシトと降る雨が、イカ釣りにはええんじゃあ」。

イカの話がひとしきり終わると、スマホの話。高松黒潮クラブのラインに入れと盛んに勧めます。ところが、オカテッチャンもその設定方法が分からないので、他人にやってもらったとのこと。なので、それから先に進みません。ふふ。

1時間話したら、業者と会う約束があると言います。テナントビルを3つ持っているので、そのメンテで忙しいらしい。

10月 7, 2018 釣友 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

回文 やくみつる サメ

Z20922s
今回の回文は、まずやくみつるさんから。

「妻子、やくみつる罪、悔しいさ」
単に回文なっただけなので、事実とは違います。

魚の回文はサメです。

「サメ対策、破砕サバ臭い。ダメさ」

「さんま、フカが不満さ」
さんまさんがフカが不満なのかどうかは知りません。ふふ。

「ダメ、サメが目覚めた」
恐いぞ。

10月 6, 2018 言葉遊び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 5日 (金)

兄貴とお茶

Limg_0906

3歳年上の兄と久しぶりにお茶しました。私の近況報告の中で、最近作った孫の本を見せたら、「欲しい」。

意外な反応です。兄弟とは言え、自分は全く載っていない本を「欲しい」とは。そこで、予備が1冊あったので、進呈しました。

すると、Vサイン。子供じゃあるまいし。ふふ。ま、喜んでくれたらしいので、うれしい。

10月 5, 2018 釣りのつぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 4日 (木)

釣り団体の機関誌を廃棄

Limg_0904
四国、近畿、中国の磯釣り団体で構成する西日本磯釣り団体協議会は、最近まで機関誌「潮目」を毎月発行していました。私は高松黒潮クラブに入部してからの会報をほとんど持っていました。

その数、およそ350冊以上あります。それをジャンジャンと気持ちよく廃棄することにしました。これには「おもしろ釣り問答」の250回分が掲載されています。

100回分までは、この原稿を元に自費出版したので、101回以降のページをとりあえず切り取りすることにしました。

30年前の機関誌を見ると、その時代の磯釣りの状態が分かり、貴重な資料ともいえるが、私が持っていてもどうにもなりません。ふふ。

10月 4, 2018 釣り本 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 3日 (水)

四国新聞欄 平成30年9月20日

Zh300920
四国新聞を読んでいないこのブログ読者の9割の人に向けて、掲載された私のエッセイ「釣れたら もうけもの」と、釣果写真「釣ったゾ!」を、このブログで順次紹介しています。四国がいかに釣りに恵まれた場所かが分かると思います。

写真をクリックすると、よく見えるような大きさにしています。是非、クリックして拡大してみてください。

H30年9月20日掲載分です。

10月 3, 2018 釣りのつぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

船釣り道具の処分

Limg_0899Limg_0900

多くの釣り具を譲渡、処分してきたが、残ったのが船釣り用品。愛媛県佐田岬沖での40センチアジ釣り用具です。100号のオモリカゴが二つ。ひとつは新品で3000円の値札が付いています。それにたくさんのサビキ仕掛け。ふふ。

こんな釣りをする人が誰かいないかと思い巡らせたら、赤澤名工くらいです。そこで彼が大事に育てていたドラゴンフルーツが実になったと、我が家にわざわざ持ってきてくれたので、そのタイミングで船釣り用具を渡しました。

すると、こんな釣りはしないと言いながら、「廃棄しといてやる」と持って帰ってくれました。ふふ。


10月 2, 2018 釣り具 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 1日 (月)

ルアー用品を譲渡

Limg_0837
しばらくは釣りに行けそうにないので、釣具をどんどん譲っています。イシダイ竿とリール、イシダイ釣り道具一式は香川県磯釣り連盟会長の古川さんに譲りました。

その後、整理していると磯からの大物釣り用ルアー竿とリールが出てきたので、これも古川さんに譲ることにして取りに来てもらいました。

この竿とリール、実は私が持っている竿、リールの中で、両方とも最も高価だったものです。自分の退職祝いとして奮発して買ったもの。しかし、磯で2回しか使っていません。使う人がもらってくれたらうれしい。ふふ。

古川さんは、70人以上の子供たちが2泊3日の合宿活動の中で、釣りをさせてほとんどの子供が魚を釣ったとうれしそうです。これらの子供は、おおきくなっても釣りの楽しさをきっと忘れないと思います。いい活動です。

10月 1, 2018 釣友 | | コメント (0) | トラックバック (0)