« お魚グッズコレクションーⅡ014 | トップページ | お魚グッズコレクションーⅠ-008 »

2018年6月12日 (火)

四国磯連40周年記念誌を見て

Scimg3745
今年の四国磯連総会で配布された40周年記念誌を見て、ウフフとなりました。内容は、魚種別の過去全てのランキングを詳細に記録しています。

例えば、イシダイは65センチ以上でないと、ランキングに受け付けてくれないが、この最低サイズの65センチでは243位。1位は88.0センチとなっています。なおこの1位の魚はイシガキダイで、磯連ではイシダイとイシガキダイは同一部門としています。

簡単に言うと、四国磯連の会員が65センチ以上のイシダイを少なくとも243匹釣っているということ。少なくとも、というのは、同じ年に自分が釣ったサイズよりも大きいのがすでに申請されていると、自分は申請しない人がいるから。

グレは55センチ以上が受付されるが、55cm以上のグレはこれまでに90匹釣れています。
マダイの80センチ以上は123匹、
ブリの90センチ以上はは32匹、
チヌの50センチ以上は201匹、
イサキの45センチ以上は70匹、
クエの100センチ以上は57匹
などです。

これらは四国磯連の会員のみの話だから、四国全体で言うともっと多くの魚が釣れているということ。あらためて四国の釣り場に驚きました。

6月 12, 2018 釣り記録 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/66781622

この記事へのトラックバック一覧です: 四国磯連40周年記念誌を見て:

コメント

コメントを書く