« お魚グッズコレクションーⅣ524 | トップページ | 実は、試し釣りを済ませていた »

2018年6月30日 (土)

武井一家と釣り(平成30年)

Pimg_0202
アメリカからミホが帰省。その数日後、カツがユーキとショーエイを連れて午前10時半に高松空港着。セルフうどん店で昼食の後、午後から釣りとあわただしい。ふふ。

Pimg_0166Pimg_0169
場所は東かがわ市の海水浴場。孫が来たときに、いつも竿を出す場所。まず釣ったのは、やっぱりユーキ。毎年のように来ているので、コツを知っている。

ユーキがカツに「速い、速い」と何度も、仕掛けをさびくスピードについて、エラソーに言います。カツは初めてのチョイ投げ釣りだから、よく分からない様子。
それでもすぐに、コツをつかんだカツは次から次に釣れ出します。そして釣れなくなっていたユーキに「速い、速い」とからかっているのがおもしろい。

次にショーエイ。キスとコチの連で、鼻が高くなる。投げればすぐにアタリがあるらしく、4人全員が次から次に釣ってくる。釣った魚は海水を張ったバッカンに入れる。

Pimg_0180Pimg_0226Pimg_0202_2Pimg_0214
なんやかんやで竿を出したのは1時間半。釣れた魚がコチ12匹、キス11匹、フグ1匹、チヌ1匹の25匹。正味1時間半でこれだけ釣れたらのんびりと水平線を見る暇はない。

私は魚をハリからはずすのと、ゴカイをハリに付けるので忙しいが、狙い通りの釣りで、私としてはサイコーの釣り日でした。カツは仕事があるので、翌日にはアメリカに帰国。忙しいときに、ホントに申し訳ない。

Pimg_0271

6月 30, 2018 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/66884589

この記事へのトラックバック一覧です: 武井一家と釣り(平成30年):

コメント

コメントを書く