« 私が釣った珍らしい魚(12) | トップページ | カンパチのアラを見つけた »

2017年11月25日 (土)

目指すはアナゴの天ぷら

Ncimg0867
今日は、高松魚市場の市民開放日。午前8時からということで、きっちり8時にいくと、既に多くの人で賑わっています。目指すは以前買っておいしかったアナゴの天ぷらです。

Ncimg0865
入ってすぐにあったのが、アイゴの子供がトロ箱200円。ちょっと数えると50匹くらい入っています。ということは、1匹4円。だけど、こんな小さいアナゴではおろすのときに1度は毒針が刺さります。ふふ。

Ncimg0866
すぐ横にあったのが、スズキのアラ。中骨ばかりが30個くらい入っていて300円。安いが、脂が乗ってないような感じなので、パス。

つづく・・・。

Ncimg0871
そんな安いものばかりではありません。1匹5000円のキンメダイもありますが、誰も買う気配がありません。

Ncimg0875
その近くの店に目当てのアナゴの天ぷらがありました。1パック500円。即決で買いました。「山ノ神」に見せると、今晩夕食のおかずにするといいます。しゃーないなあ。

夕食を食べるときになって、アナゴの天ぷらは1匹だけ。残りの二つはしょーもないまずい白身の魚でした。しゃーないなあ。

11月 25, 2017 魚料理 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/66083788

この記事へのトラックバック一覧です: 目指すはアナゴの天ぷら:

コメント

コメントを書く