« お魚グッズコレクションーⅡ007 | トップページ | 目指すはアナゴの天ぷら »

2017年11月24日 (金)

私が釣った珍らしい魚(12)

Cimg2654
私のこれまでの35年間釣り歴で、1匹か2匹しか釣ったことがない魚を珍魚として認定することにしました。

珍魚 23 サザナミフグ

平成18年の9月に高知県土佐佐賀の一文字でイシダイ狙いをしていたときに釣れた。狙いの魚は、小さい子供イシガキダイが2匹釣れただけだったが、本虫のズボ釣りで釣れたのが、見たことがない魚。

腹が膨らむのでフグの仲間ということはすぐに分かったが、その脹らます大きさが尋常でない。また、模様もなんとも気持ちが悪い。サイズを測ろうとするが、この状態なので正確に測ることが出来なかった。無理やり測ったのが、34.6センチ。

このとき一緒に行っていた内藤さんが37センチの特大カワハギを釣ったのがうらやましかった。

つづく・・・。

Cxcimg0026
珍魚 24 トウゴロウイワシ

平成26年の5月に50センチを超えるチヌ狙い。場所は愛媛県愛南町の深浦の磯。この時期はヒブダイが多いのだが、この日も40センチ弱が3匹。

おまけに48センチのマダイも釣れたが、チヌの気配は全くなかった。海面がざわついて、エサがすぐになくなる。空合わせで釣れたのが、群れで泳いでいたトウゴロウイワシ。

イワシいう名前が付いているが、うろこが鎧のように硬い。イワシの仲間ではないらしい。

11月 24, 2017 釣り記録 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/65805494

この記事へのトラックバック一覧です: 私が釣った珍らしい魚(12):

コメント

コメントを書く