« 大きいサヨリを狙って(2) | トップページ | 道の駅に小さい恵比寿様 »

2017年10月22日 (日)

愛南町の磯で釣ったフエフキもどき

Qcimg0658
愛媛県愛南町で、フエフキダイに似た魚が釣れました。私はこれまで釣ったことがない魚種です。魚種別自己記録に新たに追加です。ふふ。

Qcimg0663
船頭に聞いてもよく分かりません。背中の後のほうに白い点がひとつだけあります。これを見て、船頭は「イサキに似ているから、モンツキイサキや」とテキトーなことを言います。

モンツキイサキはイッテンフエダイのことで、点は黒い。私もよく分からないので、その場は「そうやろか」で終わりました。サイズは26.6センチです。

つづく・・・。

Qcimg0674
この後、すぐに同じ魚が釣れて、こちらは27.1センチ。同じ日に記録更新です。面倒臭いけど、ちゃんと写真を撮ります。自己記録なので、しゃーないです。ふふ。

ところで、魚名はフエダイと分かりました。車中泊したときに、車に積んでいる魚類図鑑で確認。

10月 22, 2017 釣り記録 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/65872094

この記事へのトラックバック一覧です: 愛南町の磯で釣ったフエフキもどき:

コメント

谷口さん、その魚はシブダイの子でないですか?。
沖ノ島から足摺に掛けて夏の夜釣りで良く釣れます。
大きい奴は非常においしい魚ですよ(^_^)。
シブダイで検索してみてください。

投稿: クエ釣れん師 | 2017/10/23 17:40:58

谷口さん、その魚はシブダイの子でないですか?。
沖ノ島から足摺に掛けて夏の夜釣りで良く釣れます。
大きい奴は非常においしい魚ですよ(^_^)。
シブダイで検索してみてください。

投稿: クエ釣れん師 | 2017/10/23 17:41:32

コメントを書く