« 「イシダイを食べる会」のイシダイを釣る(4) | トップページ | 寺戸さんからのベトナム土産 »

2017年10月 8日 (日)

「イシダイを食べる会」のイシダイを釣る(5)

Qcimg0703
竿を出してから30分後にイシダイ1匹。その後もイシダイらしきアタリはあるが、ハリに乗りません。エサトリかと思ったが、その正体がやっと分かりました。ふふ。

Qcimg0712
サンバソウです。これじゃあ、ハリに掛からないはずです。仕掛けが底に着くと同時にアタリが出ます。サンバソウがもう1匹。「親を連れて来い」とリリース。

Qcimg0706
私が言ったことを伝えたのか、少しだけ大きいのが来ました。但し、イシガキダイ。親を間違えて伝えたらしい。ふふ。さらに、同型のイシダイを追加。これで宴会の用の魚は何とかなりそうです。

つづく・・・。

迎えの時間は、船頭から「午後2時を過ぎるので、2時から片づけを始めたらいい」と聞いていたが、30分前の1時半から片づけを始めました。

ゆったりとしていると、いきなり渡船が目の前に。2時10分前です。暑いので服も脱いでいます。あわてて道具をバッグに放り込みます。渡船に乗っていた客が次々と降りてきて手伝ってくれます。ひゃ~~~~。

渡船場に戻ると、船頭のおばちゃんが飛びつくようにして抱きついてきます。ふふ。1年ぶりなのです。

この日、イシダイ狙いは私以外に3人いたが、全員ボウズ。船頭がその人たちに向かって「今日は潮が悪かった。3匹釣ったあの人は名人やから」と言っているのが、聞こえてきました。ひゃ~~~~。いつ名人になったんや。

10月 8, 2017 磯釣り |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/65868168

この記事へのトラックバック一覧です: 「イシダイを食べる会」のイシダイを釣る(5):

コメント

コメントを書く