« 今年目標の魚種数まで・・・ | トップページ | お魚マンホール ムツゴロウ(佐賀市) »

2017年9月30日 (土)

私が釣った珍らしい魚(11)

Zcimg0484
私のこれまでの35年間釣り歴で、1匹か2匹しか釣ったことがない魚を珍魚として認定することにしました。

珍魚 21 タカサゴ

25年前の平成4年5月に長崎県男女群島で釣ったもの。イシダイ狙いで行ったのだが、イシダイのアタリは全くなく、持っていたオキアミで上物釣りをした。

このとき7匹のタカサゴが釣れた。私がタカサゴを釣ったのは、このときだけである。サイズは35.0cm。もちろん私の自己記録である。

ただ、香川県ギネスには登録していない。釣ったタカサゴにメジャーを当てた写真がないからしゃーないこと。ふふ。

Icimg3953
珍魚 22 ロクセンフエダイ

平成23年9月に高知県大月町の波止で釣れた。マムシで投げ釣りをして、遊んでいた。狙い通りカワハギが4匹。

そのとき、見たことがない魚が釣れたのが、このロクセンフエフキダイ。この魚には特徴の大きな黒斑はないのだが、図鑑で「幼魚のときだけに黒班がある」と書いているのを見つけた。

サイズは18.0センチ。私にとっては、貴重なエサトリである。

9月 30, 2017 釣り記録 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/65736303

この記事へのトラックバック一覧です: 私が釣った珍らしい魚(11):

コメント

コメントを書く