« 耐塩水のスマホ | トップページ | おもしろ事典 「竿釣り」 »

2017年8月14日 (月)

私が釣った珍らしい魚(6)

Chy1199_2
私のこれまでの35年間釣り歴で、1匹か2匹しか釣ったことがない魚を珍魚として認定することにしました。

珍魚⑪ カモハラトラギス

平成22年の3月に、高知県西部の足摺岬の磯で釣れたもの。イシダイ釣り師4人で行き、それぞれ別の磯に上がりました。狙いはもちろんノッコミの大型イシダイ。

だが、イシダイからの音沙汰は全くなし。昼を過ぎてズボ釣りをやったところ、瀬戸内海では見たことがない紋様の魚が釣れました。それがカモハラトラギス。この日に2匹。

つづく・・・。

Aecimg2635
珍魚⑫ コガネスズメダイ

平成23年の4月に長崎県の男女群島で釣れたもの。もちろん狙った魚でないのでエサトリ外道です。私にはうれしい外道です。ふふ。目がクリッとしていて色も鮮やか。

こんなエサトリで大喜びする磯釣り師は全国でもそんなにいないと思います。この魚より私のほうが珍しいか。ふふ。

この日の狙いはもちろんイシダイだったが、イシダイ1匹に、イシガキダイ8匹。どれも大きくはないものばかり。

8月 14, 2017 釣り記録 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/65507339

この記事へのトラックバック一覧です: 私が釣った珍らしい魚(6):

コメント

コメントを書く