« 四国磯連の大会参加 | トップページ | 四国磯連の大会参加(3) »

2017年5月23日 (火)

四国磯連の大会参加(2)

Fcimg0192
四国磯連の大会日、上がった磯は愛媛県愛南町深浦湾の出口に近いタカネギ。遠くには同じクラブのイノちゃん、三好さん、斉藤さんが行くといっていた当木島(あてぎじま)が見えます。

船頭は初め、出船を6時と言っていたが、私の気合の入り方を見て5時にしてくれました。そして4時半に港に行くとすぐに出船。久しぶりのイシダイ釣りなので、磯の上で準備にとまどり、釣り開始は5時半。

アタリがありません。1時間、2時間、3時間。アタリが全くなく、ウニが落ちません。やっぱり貝でないとダメなのか。

Fcimg0198
ズボ釣りをしてみます。釣れたのがナント、クマノミ。イシダイ竿にアタリが全くないので、クマノミでも結構うれしい。しゃーないです。

つづく・・・。

カゴ釣り用で4号のズボ釣り竿を置いて、イシダイ竿を見つめます。もちろん竿先はビビビッもありません。そのとき、ガガガーッと大きな音がした方を見ると、ズボ釣りの竿先が海に方に向かって大きく動いています。

あわててズボ釣り竿を握ろうとしたとき、まさに竿が飛んでいく直前で竿尻をようやく握ることができました。合わせを入れると根掛かりの感じ。おそらく大きなマダイのような気がします。残念。

Fcimg0195
その後はカサゴが1匹釣れただけで、ズボ釣りの虫エサも全くなくなりません。今日はエサトリもいない海です。竿を出すこと7時間。一度もアタリがないまま納竿。三好さんに電話をすると上物釣りも全くダメとのこと。

魚は釣れなかったが、表彰式の会場に行きます。宇和島市の津島支所です。先日印刷できた「香川の大物釣魚ギネス」の配布をお願いするためです。

Fcimg0204Fcimg0208
予定していた通り、前川さん、古川さん、藤森さんに渡すことが出来ました。古川さんの写真は撮り忘れてました。ふふ。

明日に続く。

5月 23, 2017 磯釣り |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/65313310

この記事へのトラックバック一覧です: 四国磯連の大会参加(2):

コメント

コメントを書く