« 「世界の怪魚釣りマガジン Ⅴ」の付録ビデオを観ました | トップページ | 内藤さんから男女群島報告 »

2017年4月20日 (木)

おもしろ事典「チンチン釣り」

Cimg2831チンチン釣りとは、アユの毛バリ釣りのこと。仕掛けの下に小さなオモリを付けて、玉ウキで流す。
ちん、ちんで説明すると「沈着した態度で、珍重アユを狙いたい釣り」。

念のために言うが、チンチン釣りは決して、女性が男性を釣ることではない。このチンチン釣りをラジオの釣り番組でしゃべったことがある。

美人のパーソナリティが、その言葉を聴いたとき、ニターッとした。ニコッとか、ニコリとかではない。ニターッである。こちらも内心はそういう反応があることを少しは期待していた。それでもせいぜい頬の筋肉が緩む程度か、ラジオには声が入らないように、軽くプッと噴出す程度と思っていた。

つづく・・・。

ニターッの反応には、こちらがうろたえた。プッの反応があればニコリの笑顔を返そうと思っていたのに、ニターッときたので、思わず目をそらした。

チンチンにはいろんな意味がある。最もポピュラーなチンチン以外に、地方によってはチヌの当歳魚をチンチンというところがある。チンチンカモカモといえば、男女の仲がいいことである。

チンチンくらいの言葉で、ニターッとしちゃあいけないのだ。女性諸君、世の中にはもっともっと大切なことがあるでしょ。「愛」が。ふふ。

4月 20, 2017 オモシロ用語解説 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/65058976

この記事へのトラックバック一覧です: おもしろ事典「チンチン釣り」:

コメント

コメントを書く