« ヨーロッパオオナマズの像 | トップページ | 釣りバカ日誌95巻 »

2017年1月20日 (金)

我が家に最も近い橋の名前

Jcimg9541国道に掛かる大きな橋なら名前を覚えているのもあるが、市道に掛かる小さな橋の名前なんか気にしたことがないのが普通である。

我が家から100歩で小さい潮入り川があり、そこに小さな橋があるが名前を気にしたことはなかった。朝、散歩していて、ふと橋の足元に川の名前らしいものが書いている。

Jcimg9542「沙魚川橋」とある。「沙魚」はハゼの漢字のはずである。橋の反対側を見ると、そこにはひらがなで「はぜがわばし」とある。ふふ。

つづく・・・。

この地域は数十年前に干拓されてできた土地で、私が小さきときは枝状架式の塩田で、よく遊んでいた。塩水を溜めるための大きなコンクリートの貯水池にはハゼ科の魚がよくいた。

この橋を作った時にこのことが名前になったのではないかと思う。橋の名前に魚の名前が入っていることを発見しただけでこれだけうれしいのは釣りキチ病のひとつだろうか。

1月 20, 2017 釣りのつぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/64753024

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家に最も近い橋の名前:

コメント

コメントを書く