« あけましておめでとうございます | トップページ | 平成28年の釣り目標達成度 »

2017年1月 2日 (月)

回文 西川きよし 新年関係

Madaig0059新年初めての回文遊びです。まずは西川きよしさん。新年にふさわしい人だと考えました。

回文 「断言 西川きよし、良き若し人間だ」
アナグラム 「清き川にし」

今回の回文は新年に関したもの

「焼いた祝い鯛や」
新年にふさわしい魚と言えばやっぱり鯛です。

「正月に祝い、田作り食った。祝いに使う、良し」
おせち料理に田作りは欠かせません。

つづく・・・。

「新年年始」
これだけ簡単な回文だと、快感。

「食いたいな。マダイがいた。まな板行く」
新年にふさわしいタイを釣ってくるべきでしょ。

「新年門松。妻と観念し」
門松を付けない家庭が増えています、というより門松をほとんど見なくなりました。我が家でも門松は無し、と今年も観念しました。

「いいか、グー。年明けうどん、うんと受け、味と具がいい」
数年前から香川県では年越しそばとともに年明けうどんが急速に広まっています。紅白に見える赤色と白色の具が乗っています。

1月 2, 2017 言葉遊び |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/64685708

この記事へのトラックバック一覧です: 回文 西川きよし 新年関係:

コメント

コメントを書く