« 来年のカレンダー | トップページ | 今年の納竿釣り(2) »

2016年12月21日 (水)

今年の納竿釣り

Fcimg9608今月の初めに釣れたアイナメを空揚げにしたところ、すごくおいしかった。「山ノ神」は魚を料理するのに「これでもかあ」と焼いたり、揚げたりするので、空揚げにはこれがいい。

そこで、アイナメを釣るために、以前釣った本津川尻に行ったが、潮が低くてエサトリもいない。最近の水温は毎日0.3度から0.4度ずつ急激に下がっていることも気になる。

「魚がいる水温の感じ方は人間の気温の10倍」と書いた本を読んだことがある。毎日0.3度水温が下がるということは毎日気温が3度ずつ下がっているようなもので、これだと食欲が出るのかも心配。

だが天気がいいのでなんとかなるかも、と期待したがアタリが1時間全くない。こうなると、フグでも何でもいいから魚が釣れてくれと思う。ふふ。

つづく・・・。

Fcimg9610そして竿を出してからやっと釣れたのが小さなフグ。潮はまだ低いので、このまま頑張っても無駄と思い、この日の釣りを切り上げた。

その晩、ベッドに入ってから「このまま今年の釣りを終えるのはなんだかなあ」。そこでもっと水深があるところで、水温が低くても釣れるウミタナゴを狙うことにした。

Fcimg9612そして翌日行ったのが亀水の波止。ここだと近くに砂浜があるし、石積みの波止なので、ウミタナコがいそうである。

明日に続く・・・。

12月 21, 2016 波止釣り |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/64652964

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の納竿釣り:

コメント

コメントを書く