« ウミタナゴは釣れたのか(2) | トップページ | 回文 北野武 カサゴ »

2016年12月 7日 (水)

日経新聞を見て・・・

Cimg075910月上旬の日経新聞四国版を見て、ちょっと驚いた。記事の内容は高知県にある海釣り用ルアーメーカーが、新しく工場を作って、生産を倍増させるということ。

ディーパース・ファクトリーというルアーメーカーが高知県にあるということを知らなかったし、この会社がジグの販売では全国でもトップクラスだと書いています。

私はほとんどルアー釣りをしないので、最近のルアー釣りの盛況に興味が無かったことが原因です。いまだにガラ系の携帯で頑張っていてスマホのいろんな記事にもついていけません。エサ釣り師の世間知らずということでしょうか。ふふ。

つづく・・・。

記事には海釣り用ルアー出荷額が全国で400億円を超えていて、これは過去5年間で2割増とのこと。磯で撒き餌をしながらのエサ釣りは、若い人から見たら古臭い釣りなんでしょうか。

釣り雑誌にも磯でのルアー釣りの記事が増えているような気がしていたが、ルアー業界がこれほど活性化しているとは思ってなくて、釣り業界全体が低迷気味だとばかり思っていました。

12月 7, 2016 釣りのつぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/64373624

この記事へのトラックバック一覧です: 日経新聞を見て・・・:

コメント

コメントを書く