« ウミタナゴは釣れたのか | トップページ | 日経新聞を見て・・・ »

2016年12月 6日 (火)

ウミタナゴは釣れたのか(2)

Icimg9548_2我が家から車で6分の本津川尻でウミタナゴ狙いです。20センチのアイナメが釣れました。ウミタナゴの姿は全く見えません。

Icimg9550その直後、再びウキがスーッと沈んで行きます。ちょっと大きい感じ。23センチのアイナメでした。潮がガンガンと流れます。ウミタナゴはこんなに流れが速いとダメです。潮が遅くなるのを待つか、早い潮が反転しているところを見つけないといけません。

Icimg9553しばらくすると、潮が少し緩んできました。チャンス到来と思ったら釣れたのは、小さなフグ。そして小さなチヌ。

Icimg9564しかし、撒いたアミエビには小魚の群れが見えるようになりました。その群れの中にウミタナゴはいません。サヨリ釣りに来たときはあれほどたくさんいたのに・・・。

Icimg9554ウキを少し遠くまで流していると、セルウキがピコ。そしてピコ、ピコ、ピコ。ウミタナゴのアタリに間違いありません。しばらく待っていると、ウキが少し沈んだままになりました。合わせるとウミタナゴです。

残念ながらリリースサイズ。それでもアタリは間違いなくウミタナゴのアタリでした。ふふ。自信がわきます。

つづく・・・。

Icimg9559その後、またまた典型的なウミタナゴのアタリで20センチ級2匹が続いて釣れました。狙った魚が狙った仕掛けで思った通りのアタリの出方で釣れたのがうれしい。

Icimg9561その後はアミエビに木っ葉グレが寄ってきて、釣りになりません。なんとかグレをかわしてウミタナゴまでエサを届けようとするが、グレが飛びついてきます。フグはもっとたくさん来ます。

Icimg9566これで納竿としました。アイナメはから揚げにすることにして冷凍庫に入れ、ウミタナゴは私の朝食用に塩焼きの予定です。

12月 6, 2016 波止釣り |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/64579840

この記事へのトラックバック一覧です: ウミタナゴは釣れたのか(2):

コメント

忘年会に会えなくて、残念でした🍀
昨日、食事処のオーナーと意気投合して、思ってもみなかった佐田岬の桜バエで磯釣りデビューを果たしました🍀(^O^)🎵
尾長グレは40に届きませんでしたが、馬面ハギは重かったです🎵💦
でも、皆がハマるのがよく解りました🍀
海は綺麗で、魚影が濃いし、……オーナーの大辻さんは大物を横でバンバンあげてました🍀(^O^)

投稿: トシ | 2016/12/08 15:06:33

コメントを書く