« 回文 坂本冬美 イシダイ | トップページ | イセエビを味噌汁、贅沢 »

2016年11月27日 (日)

赤澤名工からイセエビ

Kcimg9510昨日、赤澤名工がイセエビを持ってきてくれました。立派です。見ているだけでつばが出てきます。ふふ。

6匹持って来てくれたが、そのうち2匹は近くに住んでいる石塚さんにあげたので、私は4匹。もちろん生きています。さて、どう料理しようか。

「山ノ神」がイセエビを見て真っ先に言ったのは、イセエビの味噌汁。これは脳みそから出てくる旨みがとんでもないのです。身はまだどうして食べるのか、決めていません。

つづく・・・。

赤澤名工は徳島県南部に船釣りに行って、イサキ狙い。その船頭さんから買ったようです。持ってきてくれたのが午後5時半だったので、この日の夕食は既に出来上がっています。

「新聞紙に包んでおけば1日は生きている」と、赤澤名工が教えてくれたので、料理は翌日にすることにしました。楽しみです。ふふ。

11月 27, 2016 釣友 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/64548965

この記事へのトラックバック一覧です: 赤澤名工からイセエビ:

コメント

コメントを書く