« お魚マンホール ナマズ | トップページ | 回文 松田聖子 イシダイ »

2016年11月 4日 (金)

大型サヨリの一夜干し

Ncimg9448_2この前釣れたサヨリを一夜干しにしました。ウロコを落とし、内臓の黒い膜を丁寧に取ってから、6パーセント濃度の塩水に2時間。

Ncimg9449これを朝食に、3匹のうち2匹を豪勢に食べました。ふふ。サヨリが大きいので、身がたっぷりとあります。サヨリは簡単に身がはがれるので食べやすい。

塩加減は思ったより薄味だったが、これが身の上品さを際立たせます。だが、残念なことも・・・。

つづく・・・。

焼く時間をもう少し短くしておけばよかった。というのは、腹の肉厚のところは丁度いい味だが、尾に近くて実が薄いところはパサパサ感があります。

あと1匹残っているので、これを焼くときには最高の焼き具合にしておいしく食べるぞー。

11月 4, 2016 魚料理 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/64433107

この記事へのトラックバック一覧です: 大型サヨリの一夜干し:

コメント

コメントを書く