« 回文 松田聖子 イシダイ | トップページ | 赤澤名工から手持ちギャフ »

2016年11月 6日 (日)

グレをいただきました

Ncimg9450昨日の昼過ぎ、石塚さんから電話。「グレをいらんか」とのこと。「いる」と言ったら、持ってきてくれました。

27センチ級を3匹と23センチを1匹の4匹。全て、ウロコを落としていて、ハラワタものけてくれています。これは助かります。

現在、香川県内の島々では「せとうち国際芸術祭」が開催されていて、その中の一つ女木島(めぎじま)で釣りをしてきたと言う。彼のホームグランドの島です。芸術祭の人出で船は満杯だったとのこと。

つづく・・・。

彼が持ってきてくれた時に、「このグレはうまいんじゃあ」を強調します。ま、そこそこおいしいんだろうなとは思いましたが、この時期のグレなので、そんなにおいしいとは思えません。ふふ。

Ncimg9452もらった魚を2枚におろそうと握ったとき、すべっておとします。それが何度もです。それでやっと、これは脂が乗っていると気がつきました。絶対においしいはずだと確信しました。

以前、3月に宇和海でグレを釣ったとき、何度も滑って魚を持つことができなかったが、このときのグレが超美味だったことを思い出しました。

11月 6, 2016 釣友 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/64450803

この記事へのトラックバック一覧です: グレをいただきました:

コメント

コメントを書く