« 脈釣り竿の修理完了 | トップページ | 回文 イモトアヤコ 磯釣り »

2016年11月16日 (水)

お魚マンホール 伊勢えび

Ziseebiお魚がデザインされているマンホール探しで、イセエビを探してみました。すると、三重県志摩市の旧浜島町のマンホールが見つかりました。

そのデザインを見て、10年以上前のことを思い出しました。それは、新聞で「日本一大きい伊勢えびの像」がこの町にあるという記事を見て、それを見に行ったことです。

実際に見ると、伊勢えびは大王の名前が付いている通り、伊勢えびの像というよりも、伊勢えびが擬人化された人間像で、ちょっとがっかりしたのを覚えています。ふふ。

つづく・・・。

浜島町は何もかもイセエビで町興しをしており、6月には伊勢えび祭りがあったり、昭和51年には「伊勢えびの町」宣言をしたりしています。

Z1024pxhanakake_ebisu町の観光スポットをネットで見ていて、もうひとつ笑ったものがありました。それはタイを抱えたカラフルな恵比寿像ですが、「鼻かけえびす像」といわれて、この町のれっきとした観光地になっていたこと。

11月 16, 2016 陸に上がった魚たち |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お魚マンホール 伊勢えび:

コメント

コメントを書く