« 釣り川柳 磯釣り | トップページ | 市場でタコメシとタコの空揚げ »

2016年10月23日 (日)

市場の市民開放日

Pcimg9413朝食を食べてまったりとしているとき、「今日は市場の市民開放の日」だということを思い出しました。8時半からの開始と言うことは知っていたが、いつも午前7時半には入れるので今日も7時半過ぎに到着。

ところが入り口に係員がいて「8時半まで入れません」ととうせんぼ。「去年は入れた思うけど・・・」と言うと、「早く入った人が魚をどんどん買うので苦情が出て、時間厳守にした」とのこと。何事もつまらん苦情で融通がきかなくなることが最近特に多い気がする。しゃーないなあ。

そこで車に戻って45分間。やっと市場の中に入ると、人、人、人。時間厳守にしたことと関連しているのかどうかは分からないが、魚を売っている店が激減しています。そのせいで、なお混雑している感じ。

つづく・・・。

Pcimg9417まずは、魚の値段を見て行きます。活きた40センチくらいのチヌが1000円。高いのか、安いのかは分かりません。

Pcimg9415Pcimg9421ゲタ(シタビラメ)もたくさん売っています。ほどほどの大きさのが3匹で500円。これは安いような気がします。小さいのだと15匹以上で700円と安い。空揚げにするとおいしそうだが、今回はパスしました。

魚売り場を一通り見てから、野菜と果物売り場に行って見ます。すると、野菜売り場は大混雑。最近野菜の値段が非常に高くなっているせいかも・・・。

Pcimg9418Pcimg9419その近くで7~8人が並んでいるところがあったのでよく見ると、静岡産メロンの試食と分かったので、私も並びました。ふふ。よく熟していて甘かったが、味としてはどうなんかなあ。タダでもらって文句は言えません。

家に帰ってからもらったパンフレットを見て気が付いたことがあります。この日は年に一度の「市場フェスタ」というイベントで魚のつかみ取りがあったり、マグロの解体ショーがある日でした。私が午前7時半の朝早くから市場に入っていた日は、年に数回ある「市場特別開放」の日だったらしい。ふふ。

10月 23, 2016 釣りのつぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/64387932

この記事へのトラックバック一覧です: 市場の市民開放日:

コメント

コメントを書く