« このブログの平成27年下期分を本にしました | トップページ | 釣り回文 魚の煮付け »

2016年10月20日 (木)

お魚マンホール ハゼ

Zhazeimg_0_mお魚がデサインされたマンホール探索です。今回はハゼで検索してみました。ハゼは釣りの対象魚としてはポピュラーですが、一般的にはハゼは名物になりにくい魚です。

なので、ハゼがデザインのマンホールは期待していなかったが、ありました。愛知県の知多半島の付け根にある東浦町です。人口は5万人を超えているのに、市ではなく町です。

日本で一番釣れている魚はハゼで、1年間で3億匹釣れていると書かれた本を読んだことがあります。それくらいハゼは釣り人にとって身近な魚でした。

つづく・・・。

ま、随分昔に出版された本なので、現在は3億匹は釣れてないと思います。現在でも全国でハゼは釣れていると思うが、ポピュラーなだけに、地域の特徴としてマンホールのデザインに入れることは少ない。

ここの東浦町にある衣浦湾(このうらわん)はハゼ釣りとして有名らしく、ネットで見ると、2メートルごとにハゼ狙いの釣り人ズラーッと並んでいる写真がありました。

10月 20, 2016 陸に上がった魚たち |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お魚マンホール ハゼ:

コメント

コメントを書く