« いつもどおり、1匹目はフグ(3) | トップページ | テレビは怖い »

2016年9月 5日 (月)

おもしろ事典「殿様釣り」

Ycimg4103大名釣りと同義語で、贅沢な釣りのこと。と、の、さ、ま、の字で説明すると、「とっても、のんびり気分で、さおを出してエサ付けは、まかせっきりの釣り」となる。

本来は江戸時代に殿様がしていた釣りのことを言うが、現在では単純に贅沢な釣りのことをいう。それも、自分のお金や労力を使わないでする釣りに使うことが多い。

だが、贅沢というのは、時代とともに変化する。私の家には、もちろん冷蔵庫やクーラーがあって、ある意味では昔の殿様以上の生活をしている。

つづく・・・。

江戸時代はいくら殿様といえども真夏は暑くてどうしようもない日があったに違いないが、私はクーラーの効いた部屋に逃げ込める。といっても、贅沢をしているという感覚はない。

それにお金の価値だって、人によって違う。私であれば、運転手付きの高級車で迎えに来てくれて、エサ代まで出してくれる人がいたら、それだけで十分に殿様釣りの気分が味わえる。

しかし、それでも釣果が相手よりも少なければ気分はよくない。殿様気分になれない。殿様はわがままなんだから・・・。

9月 5, 2016 オモシロ用語解説 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/63876626

この記事へのトラックバック一覧です: おもしろ事典「殿様釣り」:

コメント

コメントを書く