« このブログの平成26年下期を本にしました | トップページ | おもしろ事典 「トバセ釣り」 »

2016年8月 7日 (日)

なぞなぞ遊び 磯釣りと掛けて

Cimg0759言葉遊びの中で、最もポピュラーなのはなぞなぞ遊びです。「ナニナニとかけて、ナニと解く。その心は・・・」というもの。私も作ってみました。

「大物マダイと掛けてナニと解く」
「とんでもない誤りと解く」
その心は「カゴ(カゴ、過誤)でしょう」

磯からのマダイ釣りはカゴ釣りで遠くまで流すことが多い。これは過誤ではないと思う。

つづく・・・。

「磯釣りと掛けてナニと解く」
「重い糖尿病の人と解く」
その心は「アメ(雨、飴)は危険」

年寄りには濡れた磯はすべるので危険です。嫌です。ふふ。

「アオリイカ釣りと掛けてナニと解く」
「剣道と解く」
その心は「ツキ(月、突き)も大切」

アオリイカ釣りは月が山から出た途端に食いだすということが何度もありました。剣道で突きが大切なのかどうかはよく分かりません。

「サビキ釣りと掛けて何と解く」
「サッカーの三浦良知と解く」
「カズ(数、三浦さん)に期待」

サビキ釣りは数狙い。これをカズさんと一緒にしていいんでしょうか。

8月 7, 2016 言葉遊び |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/63876517

この記事へのトラックバック一覧です: なぞなぞ遊び 磯釣りと掛けて:

コメント

コメントを書く