« 楽しみなテレビの釣り番組 | トップページ | 赤澤名工からアジネット »

2016年6月24日 (金)

「釣りバカ日誌」92,93はすごくおもしろい

Ecimg3999「釣りバカ日誌」を3冊まとめて買ったが、そのうち92巻と93巻を読みました。92巻ではスーさんが社長を退き、次の社長を誰にするかを迷うドタバタ劇だが、その心理状態がおもしろい。

私は社長になったことがないが、なんとなくわかる立場にいたことがあるので、マンガなのに作者が社長心理をよくリサーチしたことが分かる内容でした。ふふ。

93巻では、採算の悪い事業所として高知営業所が取り上げられ、事業所の廃止のため高知に乗り込んでいく話です。これまた、四国に住んでいる私としては興味深い内容でした。

つづく・・・。

事業所廃止に行くのはアメリカ帰りのエリート。廃止をとめたのが高知の女性ハチキンというのは、いかにも漫画的内容だが、高知県人が人と人との結びつきを大事にしていることには納得。

今回読んだ2冊は釣りの話よりも圧倒的におもしろかった。これまでの90巻のなかで最も面白かった内容でした。

6月 24, 2016 釣り本 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/63765975

この記事へのトラックバック一覧です: 「釣りバカ日誌」92,93はすごくおもしろい:

コメント

コメントを書く