« 釣り大会用賞品の数々 | トップページ | 「関西の釣り」からワッペン他 »

2016年4月20日 (水)

巨大ハモ

Zcimg35112月中旬のヤフーニュースにびっくりポンの記事が載りました。青森県八戸市の市場に出されたハモの話。2メートル近くあって、その重さはなんと20キロ。

私が驚いたのは、そのビッグさもさることながら、市場関係者の話として八戸港で年に1回か2回水揚げされるということ。ということは、結構このサイズがいるということになります。ふふ。

競りでは1匹数千円で取引されたとのこと。ということは1キロの値段が200~300円。安いよなあ。ハモについては私にも思い出があります。

つづく・・・。

もう30年前の話。高知県四万十川の川尻にある下田港で、夜に投げ釣りをしていたときのこと。竿先がガクーンと押さえ込まれ、グイグイと引きが強い。

ハリスは5号か6号なので、たいていの魚は取れます。掛けた魚を足元まで寄せると長いサカナがうねっていて、気持ちが悪い。大きなアナゴと思い、そのまま抜き上げようとしたときハリスがプッツン。スパッと切れています。

一緒にいた友達が玉網を用意してくれたいたのに残念。アナゴではなくてハモということになりました。ふふ。もし上げていれば私のハモ自己記録になったはずで、それ以降ハモは1匹も釣れてないので残念さが倍増です。ふふ。

4月 20, 2016 釣りと魚のニュース |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/63191533

この記事へのトラックバック一覧です: 巨大ハモ:

コメント

コメントを書く