« マダイの「鯛願成就」ステッカー | トップページ | 釣りクラブの平成27年忘年会 »

2015年12月 7日 (月)

日曜日に、四国磯連の役員会

Dgcimg3211昨日の日曜日、四国4県の磯釣り師が徳島県三好市に集まり、来年以降の進め方を話し合いました。集まったのは約20人です。

まず、10月の大会が1ヶ月間の魚拓大会になったが、その結果報告がありました。イシダイの部1位は徳島磯連の西部さんの64.8センチ、2位は香川磯連の香川さんが釣った61.7センチと高レベル。3位でも60.7センチです。

グレの部の1位は香川磯連の大島さんの47.8センチ、2位は愛媛磯連の西川さんの46.2センチ、3位は香川磯連の多田さんの42.0センチ。

以下、魚種別にサイズだけを記すと、イサギ・アイゴの部では48.5センチ、43.6センチ、41.1センチ。ヒラマサ・ブリの部では、92.4センチ、88.8センチ、83.8センチ。
マダイ・クロダイの部では76.1センチ、75.5センチ、55.6センチ。他魚の部ではカンダイの85.7センチ、カンダイの81.6センチ、アオブダイの70.2センチ。私が釣った60センチのコロダイは問題外でした。ふふ。クエの部では香川磯連の小田さんが釣った77.7センチ。

いずれの魚種もなかなかのサイズです。1ヶ月間の大会になると、サイズは大幅アップになります。ふふ。

年間の大物賞の中間発表もありました。これもサイズだけを記すと、イシダイの部1位は73.0センチが同サイズで2人、3位が69.2センチ。グレの部では55センチ以上がなくて、申請がありません。

マダイの部は、1位が87.9センチのみ。80センチ以上ないと申請できません。ヒラマサ・ブリの部は1位が94.2センチ、2位が92.4センチ。チヌの部は1位が57.7センチ、2位が56.0センチ、3位が55.8センチ。

クエの部では1位が145.8センチ、2位が123.6センチ。2位は香川の秋ヤンが釣ったものです。

他魚の部では1位がカンダイの90.2センチ、2位がスズキの88.8センチ、3位がタマミの87.8センチ。

1年間となると、サイズから四国の磯のすごさが伝わります。ふふ。

なお、これまで毎年発行していた潮目手帳は要望者が少なく、来年以降は発行しなくなりました。また、来年の四国磯連の総会は高知市で開催の予定です。

12月 7, 2015 釣友 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/62823068

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日に、四国磯連の役員会:

コメント

コメントを書く