« 釣りクラブの平成27年忘年会 | トップページ | ヨッさんとアオリイカ爆釣になるか »

2015年12月 9日 (水)

サヨリ釣りを見学

Dgcimg3215釣りクラブの忘年会のとき、サヨリ釣りの話で盛り上がりました。宝山さんはこの忘年会があった日をサヨリ釣りの今年最後にしようと思っていたが、30センチ級が28匹も釣れたので翌日もサヨリ釣りをするとのこと。

それを聞いて山田さんが、「オレも釣りに行く」と、別の場所を言います。高松市内の港です。そこで、私も山田さんのサヨリ釣りを見に行きました。

1時間前の8時からやっているが、全くアタリが無いとのこと。波止の先端の人が数匹釣っているだけらしい。30分間以上見学したが、全くアタリがありません。

Dgcimg3214山田さんが地面に落ちていたリチウム電池を拾い上げて、「この電池をよみがえらせる方法がある」と教えてくれました。真ん中あたりをペンチで少し押してから、元の形に戻すと電池が一時的に復活するとのこと。

山田さんのサヨリ釣りは全くアタリがありません。両横の年金生活者もサヨリ釣りをしているが、全く釣れません。そこで、私も退散です。水温から考えて、高松市のサヨリ釣りは終了に近いことがわかりました。

この日の夕方、やはりサヨリ釣りに行っていた宝山さんから電話。30センチ級が23匹釣れて、今年の合計は460匹になったとのこと。同じ場所で釣っていた人は釣果ゼロだったので、「サヨリ名人の自信が付いたわあ」との報告です。ふふ。

12月 9, 2015 釣友 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/62824255

この記事へのトラックバック一覧です: サヨリ釣りを見学:

コメント

コメントを書く