« この時期の脈釣りは楽しい | トップページ | 電気ウキのチェック »

2015年11月26日 (木)

60センチの玉網の枠を買いました

Docimg3002宇和海で11月始めにイカ釣りをしていたとき、玉網が柄から何度もすっぽ抜けて使い物にならなくなりました。「困ったときの赤澤名工」なので、修理できるかどうか、持って行ってみてもらいました。

Docimg3003赤澤名工は見てすぐ「これは玉網の枠がアルミ製なので電気が起きてちびている」との判断。確かに、ねじが細くなってねじ山が低くなっています。

そういえば、昔学校でアルミは他の金属と接触していると電食が起こると習ったことを思い出しました。ふふ。早速、帰り道の釣具屋にいきました。

これまでにつけていたサイズと同じ60センチの枠を探します。網付きと枠だけのものの両方があります。網は現在使っているものが使えるので、買うのは枠だけにしました。

枠だけだとすごく安い。最も安いのは税込みで1814円。高いのだと4000円以上します。もちろん安いのにしました。安くても軽そうだし、メーカー品でないけど、これで十分です。

ヨッさんとイカ釣りにいってイカをすくうとき、玉網がすぐに回ってしまいすくいにくかったのは、これが原因だったみたい。ふふ。これで解決。

11月 26, 2015 釣り具 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/62668270

この記事へのトラックバック一覧です: 60センチの玉網の枠を買いました:

コメント

コメントを書く