« コロダイの自己記録更新 | トップページ | 3日間に思えた長い1日釣行(2) »

2015年11月19日 (木)

3日間に思えた長い1日釣行

Dncimg3030正午前、自宅で次の釣りは何にしようかと考えている時に、古川さんから電話。午前7時から釣りをしていて、10回アタリで6匹釣ったとのこと。アオリイカの話です。ふふ。

天気予報によると雨の日が続くようで、晴れは翌日だけ。これまでだと、2日間晴れないと釣りに行く気がしません。どうしようかと迷うこと丸1日。私の過去の釣り日記を見ると、数がたくさん釣れているのはこの時期です。

そこで、「日帰りで行けばいいや」と思いました。さて、ヨッさんとオカテッちゃんに声を掛けるかどうか、何度も携帯電話を出して迷ったが、高知県まで日帰りのイカ釣りじゃ、誘えないと思いました。

その結果、一人で行くと決めて、イカ釣りの道具を準備したのは出発の前の日の午後4時。今回の釣りはイカ釣りだけと決めたので、準備が楽。

午後7時半からベッドに入り、目が覚めたのが午前0時丁度。睡眠時間が短いが途中のSAで寝ればいいと、バタバタと準備。午前1時に出発して、途中で30分ほど寝てから、宇和島南部にある24時間営業の活きアジ店に到着したのが5時。

まず、午前中は古川さんが半日で6匹を釣ったという愛媛県深浦湾の港で釣りをして、午後の夕まずめは高知県西部の港で竿を出す計画です。

Dncimg3029午前6時に釣り開始。2投目でウキにアタリがあったが、バラシ。2投目でアタリがあったので、じゃんじゃん釣れると思ったが、それ以降アタリがありません。

Dncimg3031そこで2時間後に、ウキ釣りの竿2本に加え、ヤエン釣りの竿を1本追加しました。すると、すぐにアタリがあり、ヤエンもスムーズに下りて、小さいが釣れました。350グラムと小さいがヤエン釣りで釣れたことがうれしい。

午前0時に目が覚めてすぐに行動したので、まだ午前9時なのにすでに1日が過ぎた感じがします。ふふ。

明日に続く。

11月 19, 2015 アオリイカ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/62699863

この記事へのトラックバック一覧です: 3日間に思えた長い1日釣行:

コメント

コメントを書く